働きがい改革実現のカギとして「攻めのバックオフィス」が期待されています。しかし現実は、現行業務に追われている企業がほとんどではないでしょうか。本セッションでは、それらの負荷を減らす業務自動化や、自動化で捻出した時間で取り組んだデータ活用の事例を紹介します。セッション終盤には、ChatGPTによる人材データ活用の最新の取り組みも紹介します。
個人情報の取り扱いにご同意の上、送信ボタンを押して下さい。