ハイブリッドクラウド環境がデファクトインフラとなっている現在、ITインフラが複雑化しています。従来のオンプレミスに加え、ハイブリッド・マルチクラウド環境全体にわたり、システムの可用性、パフォーマンスを管理する必要があり、また新しいビジネスの種を作る上でも事業部門とIT部門が連携して動く中で、インフラ全体の監視がますます重要視されています。 NetAppのインフラを一元管理できるソリューションにより全体を効率的に監視し、機械学習による事前にリスクを特定することで運用管理工数の無駄を省き、コストを削減できます。 本セッションでは、ハイブリッド・マルチクラウド環境の監視を可能にするソリューションをご紹介します。
個人情報の取り扱いにご同意の上、送信ボタンを押して下さい。