クラウド環境で使用されることが多い「インフラのコード化」をオンプレミス環境のハードウェアに実装してクラウドっぽく使ってみるとどうなるか、をShowNetコントリビューターがお話します。普段は1日30時間ハードウェアを触っているエンジニアのため、セッションの半分くらいはコマンドラインを使用しての実装過程を見ていただく構成です。とはいえ、難しいことはせず、シンプルにPythonのコードでサーバーの操作をしていくところをお見せします。プレゼンテーションのスライドよりコマンドラインを見たい方、ぜひお立ち寄りください。
個人情報の取り扱いにご同意の上、送信ボタンを押して下さい。