now printing

第七話 会計よりも、ファイナンスのほうが人生には役立つ

「原価」とか「市場価格」に注目する従来の考え方は、あくまでも「目に見えるもの」、端的に言えば価格に注目している。「価格が価値を決める」という発想であり、いわば「価格中心の世界観」である。 一方、ファイナンスは「価値がお金… 2016年05月18日
now printing

第六話 投資に関する錯覚についてーどのように人は騙されるか?PART2

前回に続き投資に関する錯覚を二つ紹介しよう。 コイン当てクイズ 次のゲームではどのように意思決定するだろう 白と黒の碁石が同じ個数入っている箱があり、あなたはその箱から目をつぶって無作為に一つずつ二回、碁石をつかんで用意… 2016年05月18日
now printing

第五話 投資に関する錯覚についてーどのように人は騙されるか?PART1

今回は少し視点を変えて、いかに私たちが投資の判断をまちがえるかについて解説していきたい。自分はいつも合理的だと自負している方も、一度下記問題を試していただきたい 次のようなゲームを考えてみよう。 ギャンブル同好会の集まり… 2016年05月18日
now printing

第四話 ファイナンスは「価値」をこう考える

レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「モナ・リザ」と言えば、世界で最も有名な絵画の1つだ。この絵にはどれくらいの価値があるのだろうか? モナ・リザともなると、将来的にオークションにかけられる可能性はほとんどないだろう。それに… 2016年05月18日
now printing

第三話 スターバックスがなぜ一杯2000円でコーヒーを売るのか?

今回は簡単な質問から始めてみたい。 Q:銀座で飲むコーヒーはなぜ高いのか? コンビニの100円コーヒーが登場してからカフェ業界もかなり大変だろうが、コーヒー1杯の平均価格は300円くらいだろうか。しかし、銀座などの喫茶店… 2016年05月18日
now printing

第二話 価値と価格はどこがちがうのか? PART2

価値とは何か、価格とはどう違うのか、これをよく説明しているのが日本の昔話「わらしべ長者」である。 ある貧乏な男が観音様から「このあと、最初に手に触れたものを持って旅に出ろ」とのお告げを受ける。石につまずいて転んだ拍子に、… 2016年05月18日
now printing

第一話 価値と価格はどこがちがうのか? PART1

初めてお小遣いをもらって、ずっと欲しかったおもちゃを買った日を覚えているだろうか。それ以来、私たちは毎日お金を使っている。それは当たり前のこと過ぎて、普段は意識することもないだろう。電気代や水道代は勝手に口座から引き落と… 2016年05月18日
講師紹介メニュー