Product Experience Summit Tokyo 2021

コロナ禍を経て、私たちは新しい未来へと歩みを進めています。 新しい生活様式と循環型社会・経済の実現が叫ばれる中、企業が発信するメッセージも大きく変わりつつあります。 デジタル世界における顧客のニーズやテクノロジートレンドをいち早く理解し、ビジネス戦略に活かすことが最も重要な局面になっているのです。 優れた商品体験の創出とマーケティングの未来を語り合う弊社の年次イベント「Product Experience Summit 」 今年は「ともに進もう 新しい未来へ」を合言葉に、顧客とのデジタル接点が主流となるこれからのDX戦略やデジタルセールス、マーケティング変革について考察していきます。 様々な分野で活躍するスペシャルゲスト、テクノロジーパートナーをお招きし、これからの顧客コミュニケーション、デジタルエクスペリエンスの明るい未来を共に考える「場」にしたいと思います。 皆様とイベント会場またはオンライン会場でお会いできることを楽しみにしています。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

田口寛

CI&T 株式会社 ビジネス・アナリスト

アジャイルのプロに学ぶ 〜最速で効果を出すDXとは?

進化するテクノロジー、消費者のニーズや行動様式の変容など、企業を取り巻く環境が大きく変化している今、多くの企業がデジタル時代の顧客コミュニケーションの仕組みをリデザインすべく、DXに取り組んでいます。DXで成功するためのプロジェクトの進め方、中でもアジャイル開発は、ビジネス価値を素早く形にできる手法の1つとして、近年注目を集めています。 本セッションでは、アジャイル開発で多くの企業のDXプロジェクトを成功に導いてきたCI&T様に、リーンを取り入れたアジャイル開発手法の基本から従来の開発手法との違い、メリット、Webプロジェクトの事例について伺っていきます。PIMプロジェクトのアジャイルな進め方を含め、DX全体の推進とビジネスの成長にどう適用していくべきか、ヒントになれば幸いです。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

大友寿宜

株式会社Contentserv セールス&ビジネスデベロップメントマネジャー

アジャイルのプロに学ぶ 〜最速で効果を出すDXとは?

進化するテクノロジー、消費者のニーズや行動様式の変容など、企業を取り巻く環境が大きく変化している今、多くの企業がデジタル時代の顧客コミュニケーションの仕組みをリデザインすべく、DXに取り組んでいます。DXで成功するためのプロジェクトの進め方、中でもアジャイル開発は、ビジネス価値を素早く形にできる手法の1つとして、近年注目を集めています。 本セッションでは、アジャイル開発で多くの企業のDXプロジェクトを成功に導いてきたCI&T様に、リーンを取り入れたアジャイル開発手法の基本から従来の開発手法との違い、メリット、Webプロジェクトの事例について伺っていきます。PIMプロジェクトのアジャイルな進め方を含め、DX全体の推進とビジネスの成長にどう適用していくべきか、ヒントになれば幸いです。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

竹内大志

ジェネロ株式会社  代表取締役

CXを軸とした企業のデジタル化戦略とコマース事業の最適化

デジタルシフトがますます加速する今、いかに上質なデジタル体験を提供できるかが企業の競争優位性を左右します。アフターコロナを勝ち抜くためのeコマース事業を考える上で、企業とブランドに必要な戦略とは? 電通デジタル・ジェネロ・Contentserv3社の視点から、優れた顧客体験の創出のためのCXデザイン、PIMとDAMを活用した顧客の琴線に触れるコンテンツマネジメントを通して、これからコマース戦略を描くためのヒントをお伝えいたします。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

森正臣

株式会社 Contentserv カスタマーサクセス・マネージャー

商品データの力を最大化する、Contentservプラットフォームの最新インサイト

顧客のニーズや市場動向に合わせて、ビジネスプロセスやコンテンツサプライチェーンを迅速に適合進させるデジタルプラットフォームContentservの機能概要や最新のアップデートについてご紹介します。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

久保田達之助

フジモトHD株式会社 執行役員CMO

ピップが実践する消費者起点のマーケティング

ピップグループでは、Wellness=健康をキーワードに、ピップエレキバン・スリムウォークや医薬品・健康食品などの製造販売を行っています。人生100年時代には健康寿命が重要です。そしてコロナ禍を経て、健康の重要性があらためて認識されるとともに、消費者の行動様式も大きく変化しました。このような状況下で、特にピップ株式会社では消費者起点のマーケティング・カンパニーを掲げ、さまざまな施策を実践しています。JTBやドクターシーラボでマーケティング責任者を歴任してきた久保田氏が実践している消費者起点のマーケティング手法について、具体的な事例を交えながらご紹介します。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

色川達也

株式会社エクサ Smart営業本部 Smartエンゲージ営業部 

顧客と営業のエクスペリエンス向上を図るPIMの戦略的活用

B2B企業様のデジタルビジネス化の現状を踏まえ、自社と顧客のエンゲージメントの向上を実現する、製品情報マネジメント基盤:PIMの戦略的活用について、Webサイトでの製品情報提供/体験価値提供による顧客満足度向上や、自社営業の提案・見積平準化/業務効率化など、弊社お客様事例を交えながらご紹介いたします。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

高橋悠太

株式会社D-Sports 代表取締役

スポーツビジネスにおける顧客体験の創出

楽天やソフトバンクのプロ野球への参入をきっかけに、スポーツ業界ではデジタルの活用が進んできた。また、コロナ禍でeスポーツ競技者が急拡大し、日本国内のeスポーツ市場は2026に500億円に達すると予測されている。拡大し続ける競技人口と関連市場で成功するための方法論を、ヴィッセル神戸やジェフ千葉でGMを務めた高橋悠太氏が解説する。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

阪田陽樹

株式会社マクニカ  ネットワークス カンパニー

PIM活用を最大化するためのAIとは? ~商品分類・カテゴリ付与の自動化、その先へ~

オンライン購買が加速する昨今、商品データの重要度が益々高まっています。PIM製品を導入し、データをマネジメントしながらビジネス機会の最大化を図る企業が増える一方、活用するデータの量・質が伴わず、PIM製品によるビジネスインパクトの創出に苦戦する企業も多いのではないでしょうか。 本セッションでは、AIによる商品分類・登録業務や、定性的な商品DNA付与が実現するPIM製品の効果最大化について、デモも交えてご紹介致します。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

大山映美

アクイアジャパン合同会社 リージョナルパートナーマネージャー 日本地域担当

オープンソースエコシステムで変革を続ける企業のデジタル・エクスペリエンス

環境が目まぐるしく変化し続けている昨今、ウェブサイトにも常に変革が求められます。私たちはDrupalのオープンソースである強みを活かしたAcquiaサービスを提供することで、スピーディーかつ低コストに、スケーラブルなデジタルエクスペリエンスを実現してきました。そんなAcquiaのサービスをご紹介いたします。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

渡辺信明

株式会社Contentserv 代表取締役

プロダクトエクスペリエンスの時代

優れた製品を作ることができても優れた商品を創ることができなければ、顧客には響きません。さらに、その商品を体験価値として顧客に提供する必要があります。そして優れた商品体験はメーカーのみで実現できるものではなく、広告代理店や商社、販売店などのエコシステムとともに創り上げていくものです。私たちContentservは、貴社のデジタル・エコシステムとして、優れた商品体験の創出に導きます。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 基調講演
  • 役員

浅沼達平

オンサイト株式会社 取締役CFO

パーソナライゼーションとユーザエクスペリエンスの未来

デジタルビジネスにおける顧客体験は、パーソナライズが必須要件です。これからのパーソナライゼーションは、プロダクトやサービス、そしてコンテンツが融合して提供されるようになります。来るべきパーソナライゼーションの時代に向けて、企業は何を考え、何から始めるべきでしょうか? グリーベンチャーズやボストンコンサルティンググループで、テクノロジー企業への投資やデジタル戦略コンサルティングに携わってきた浅沼氏が、これからの日本企業に求められる顧客体験の向上と、パーソナライゼーション戦略を提示します。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

寺田裕一

ヒヨウラ・ラボ 創業者&代表

甦れ日本:日本企業がDXで成功するために必要なこと

今や日本企業は世界で取り残されつつある。そのような状況下において、DXは日本企業が変革する最後のチャンスである。しかし、バズワード化しているDXの本質を理解している経営者は少なく、DXの失敗事例も多い。それはなぜか? ANAやアディダス、Amazon、GROUPON、メットライフ生命等でデジタルマーケティングや戦略に関わってきた寺田氏が、日本企業への問題提起とDXへの指針を示します。

Product Experience Summit Tokyo 2021

2021/11/03 〜 2021/11/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

船井宏樹

株式会社 電通デジタル ビジネスディベロップメント部 エグゼクティブソリューションディレクター

CXを軸とした企業のデジタル化戦略とコマース事業の最適化

デジタルシフトがますます加速する今、いかに上質なデジタル体験を提供できるかが企業の競争優位性を左右します。アフターコロナを勝ち抜くためのeコマース事業を考える上で、企業とブランドに必要な戦略とは? 電通デジタル・ジェネロ・Contentserv3社の視点から、優れた顧客体験の創出のためのCXデザイン、PIMとDAMを活用した顧客の琴線に触れるコンテンツマネジメントを通して、これからコマース戦略を描くためのヒントをお伝えいたします。