【デジタル変革最前線】
AI・データを活かす組織・働き方とは?
東京大学松尾豊研究室 田添 聡士 ☓ Sansan株式会社 大隅 智春

こんな方におすすめ

セミナー内容

第一部|パネルセッション

すでにAIとビッグデータが前提となるビジネス環境になりました。あなたはどのように向き合っていますか。 ディープラーニングの発展で本格的な実用化が期待されるAI、またIoTの時代に増殖するビックデータを活用して生産性と創造性を最大化するために何をすれば良いのでしょうか。

今回は、あらゆる分野において変革のキーワードとなっているAIとビッグデータの活用の方法、また活用する組織に変える方法について、実際にビジネスの成長のために活用している方々とのパネルディスカッションを通じて、AI・データの活用の本質・方法、その際に前提となる考え方についてお話します。

第二部|ワークショップセッション

「受ける」のではなく、「寄与し、貢献する」「互いに意見を交換する」。 受け身でなく、積極的に参加し、発言できる場をご用意しております。 直接、貴方のアイデアや疑問、反対意見など積極的に情報を交換してください。

講師紹介

東京大学松尾豊研究室 リサーチアドミニストレーター 田添 聡士 氏
東京大学松尾豊研究室 リサーチアドミニストレーター 田添 聡士 氏
東京工業大学大学院数理・計算化学専攻卒業後、ボストンコンサルティンググループにて戦略コンサルティング業務に従事。その後、株式会社じげんにて経営企画やIPO業務などを担当。シンガポールにてコンサルティング/投資業務を経験したのちに松尾豊研究室にリサーチアドミニストレーターとして参画。
企業とアカデミックな世界との日本なりのエコシステムの構築やディープラーニングの社会実装のあり方の検討を進めている。
Sansan株式会社 テクニカル・エヴァンジェリスト 大隅 智春 氏
Sansan株式会社 テクニカル・エヴァンジェリスト 大隅 智春 氏
慶應義塾大学大学院理工学研究科計算機科学専攻、博士(工学)。
複数の外資IT系企業にて部門マネージャを歴任、ビッグデータ関連技術の開発、応用、普及に務める。
その後、ソニー本社研究所シニア・リサーチャとしてリコメンデーション、パーソナライゼーション技術の研究開発、実用化に従事。グループ会社の開発部長を歴任後、レアジョブにて情報戦略部長。
ビッグデータ解析とデータドリブンによる事業改革に従事。
現在、Sansan株式会社にて「ビジネスの出会いを資産に変える」ための基盤技術の構築とAI関連技術の啓蒙に従事。
CDO Club Japan 事務局マネージャー/Sansan株式会社 デジタル戦略統括室 室長 柿崎 充(ファシリテーター)
CDO Club Japan 事務局マネージャー/Sansan株式会社 デジタル戦略統括室 室長 柿崎 充(ファシリテーター)
慶應義塾大学在学中の2000年にベンチャー企業の設立に参加。その後、2003年にベンチャー企業を設立、経営者を経て、2006年外資系コンサルティングファームのプライスウォーターハウスクーパース(旧ベリングポイント)入社。 グローバル経営戦略調査、グループ経営管理態勢構築、金融機関のシステム・セキュリティ監査、内部統制強化支援、IR・統合報告支援などに幅広く従事。 2013年よりSansanに入社し、2016年6月より現職。 Sansanでは、入社後は経営管理部のメンバーとして、社内システムのクラウド化などに従事。その後、エンタープライズ領域のマーケティング責任者として、大規模案件を中心とする受注に成功。

開催日時・場所

開催場所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目9番8号 朝日生命宮益坂ビル
渋谷サンスカイルーム 4C
開催日 2018年06月08日(金)
時間帯 受   付|15:40-15:55
ご挨拶|15:55-16:00
第一部|16:00-16:30 パネルセッション
第二部|16:30-17:25 ワークショップセッション
名刺交換タイム|17:25-17:35
定員 20名(抽選形式)
参加費 無料
対象 大手企業の各事業部門の管理職の方向けになります。
注意事項 ※応募多数の場合、予告なしでフォームを閉鎖させていただく場合がございます。
※座席は、先着順を予定しております。
※プログラムの内容・講演者等は、都合により予告なく変更する場合がございます。
※同業社のお申込み等、主催社様の判断によりお断りする場合がございます。
※不参加の場合、当日お渡しする配布資料をお送りすることは致しません。
お問い合わせ先 ビズスタイベント企画事務局
info@biz-study.com
東京都渋谷区渋谷1丁目9番8号
大きな地図で見る
※当イベントの応募は締め切りました。ご応募ありがとうございました。
個人情報の取り扱いにご同意の上、送信ボタンを押して下さい。