【コーポレート・ガバナンス会議】
SDGsが日本企業の変革を迫る
モルガンスタンレーMUFG証券 顧問 安井 肇 氏

こんな方におすすめ

セミナー内容

第一部|講演セッション

国連が2015年に策定したSDGs(持続可能な開発目標)に対するわが国の取り組みが、企業側から本格化しつつあります。また、資本市場でも、SDGsを視野に入れたESG(環境・社会・ガバナンス)投資が活発化しつつあります。

2017年7月にGPIFがESGインデックスを採用し1兆円の投資を始めたことは、その象徴と言えるでしょう。 SDGsへの注目、そしてESG投資の活発化は、地球や社会や企業の持続可能性を高めようという取り組みであり、そのこと自体大いに評価されるべきでしょう。ただ、バズワードとして付和雷同的にすることではなく、その背景や目的の本質を理解することが大切です。
当セッションでは、SDGsをめぐる論点を深掘りし、今後の企業経営についてお話します。

第二部|スペシャルセッション

「受ける」のではなく、「寄与し、貢献する」「互いに意見を交換する」。 受け身でなく、積極的に参加し、発言できる場をご用意しております。 直接、貴方のアイデアや疑問、反対意見など積極的に情報を交換してください。

講師紹介

モルガンスタンレーMUFG証券 顧問 安井 肇 氏
モルガンスタンレーMUFG証券 顧問 安井 肇 氏
1975年東京大学法学部卒業、同年日本銀行入行。考査<現金融機構>局次長、同考査役、横浜支店長、考査局考査<現総務および考査企画>課長、名古屋支店営業課長、ロンドン駐在参事付等を歴任。
2003年より中央青山監査法人にて、金融部ディレクター、レギュラトリーアドバイザリーグループ統轄。
2006年より、あらた監査法人にてリスクレギュラトリーアドバイザリー部長、あらた基礎研究所長。2014年6月より、滋賀銀行社外監査役。2014年7月よりジャパンビジネスアシュアランスグループ顧問。2015年7月より、モルガンスタンレーMUFG証券顧問として就任。

開催日時・場所

開催場所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目9番8号 朝日生命宮益坂ビル
渋谷サンスカイルーム 4C
開催日 2018年06月07日(木)
時間帯 受   付|16:10-16:25
ご挨拶|16:25-16:30
第一部|16:30-17:00 講演セッション(休憩|17:00-17:10)
第二部|17:10-18:15 スペシャルセッション
懇親会|18:15-19:00
定員 20名(抽選形式)
参加費 無料
対象 大手企業の各事業部門の管理職の方向けになります。
注意事項 ※応募多数の場合、予告なしでフォームを閉鎖させていただく場合がございます。
※座席は、先着順を予定しております。
※プログラムの内容・講演者等は、都合により予告なく変更する場合がございます。
※同業社のお申込み等、主催社様の判断によりお断りする場合がございます。
※不参加の場合、当日お渡しする配布資料をお送りすることは致しません。
お問い合わせ先 ビズスタイベント企画事務局
info@biz-study.com
東京都渋谷区渋谷1丁目9番8号
大きな地図で見る
※当イベントの応募は締め切りました。ご応募ありがとうございました。
個人情報の取り扱いにご同意の上、送信ボタンを押して下さい。