【デジタル変革最前線】
当たり前の宇宙とディープラーニング
~衛星リモートセンシングの現場から~

株式会社パスコ 彦坂 修平 氏

こんな方におすすめ

セミナー内容

第一部|講演セッション

宇宙とAIが身近な存在になってきました。あなたはどのように関与されていますか。従来の国家主導型の宇宙開発に加え、近年はベンチャーを中心とした宇宙ビジネスも急成長を遂げています。また、すでにAIが前提となるビジネス環境になりました。あなたは宇宙ビジネス、AIのどちらに向き合っていますか。

今回の講演は、あらゆる分野において変革のキーワードとなっている宇宙とディープラーニングの活用の方法について、株式会社パスコ 衛星事業部 システム技術部 副部長 彦坂修平氏が日々の衛星リモートセンシングの現場で取り組まれている事例を中心にお話します。

第二部|スペシャルセッション

「受ける」のではなく、「寄与し、貢献する」「互いに意見を交換する」。 受け身でなく、積極的に参加し、発言できる場をご用意しております。ご講演者および他の参加者の皆さんに貴方のアイデアや疑問、反対意見など、積極的に情報を交換してください。




会社紹介|株式会社パスコ

物流・ロジスティクス分野でご利用いただける動態管理や運行・配車管理システムをはじめ、さまざまな業態でご利用いただけるエリアマーケティング、戦略立案ソリューションなど、企業のニーズに応じた空間情報ソリューションを提供しています。

株式会社パスコ
https://www.pasco.co.jp/

講師紹介

株式会社パスコ 衛星事業部 システム技術部 副部長 彦坂 修平 氏
株式会社パスコ 衛星事業部 システム技術部 副部長 彦坂 修平 氏
大学院にて情報工学(衛星リモートセンシング)を修了後、株式会社パスコに入社。同社にて、欧州商用合成開口レーダー衛星の地上システムの国内導入や高分解能小型光学衛星の地上システムの開発・運用、衛星画像の利活用に関するR&Dを担当。
2013年より、AI技術を活用した衛星画像や航空写真等からの情報抽出サービスの企画/開発を主導し、「リモートセンシング×AI」による価値創造・生産性向上を進めている。
CDO Club Japan 事務局マネージャー/Sansan株式会社 デジタル戦略統括室 室長 柿崎 充(パートナー)
CDO Club Japan 事務局マネージャー/Sansan株式会社 デジタル戦略統括室 室長 柿崎 充(パートナー)
慶應義塾大学在学中の2000年にベンチャー企業の設立に参加。その後、2003年にベンチャー企業を設立、経営者を経て、2006年外資系コンサルティングファームのプライスウォーターハウスクーパース(旧ベリングポイント)入社。 グローバル経営戦略調査、グループ経営管理態勢構築、金融機関のシステム・セキュリティ監査、内部統制強化支援、IR・統合報告支援などに幅広く従事。 2013年よりSansanに入社し、2016年6月より現職。 Sansanでは、入社後は経営管理部のメンバーとして、社内システムのクラウド化などに従事。その後、エンタープライズ領域のマーケティング責任者として、大規模案件を中心とする受注に成功。

開催日時・場所

開催場所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目9番8号 朝日生命宮益坂ビル
渋谷サンスカイルーム 5A
開催日 2018年07月27日(金)
時間帯 受   付|15:40-15:55
ご挨拶|15:55-16:00
第一部|16:00-16:30 講演セッション
第二部|16:30-17:25 スペシャルセッション
名刺交換タイム|17:25-17:35
定員 20名(抽選形式)
参加費 無料
対象 大手企業の各事業部門の管理職の方向けになります。
注意事項 ※応募多数の場合、予告なしでフォームを閉鎖させていただく場合がございます。
※座席は、先着順を予定しております。
※プログラムの内容・講演者等は、都合により予告なく変更する場合がございます。
※同業社のお申込み等、主催社様の判断によりお断りする場合がございます。
※不参加の場合、当日お渡しする配布資料をお送りすることは致しません。
お問い合わせ先 ビズスタイベント企画事務局
info@biz-study.com
東京都渋谷区渋谷1丁目9番8号
大きな地図で見る
※当イベントの応募は締め切りました。ご応募ありがとうございました。
個人情報の取り扱いにご同意の上、送信ボタンを押して下さい。