フランク・ビニョン

エアバス社エアバス・ジャパン 副社長

現在、エアバスのアジア太平洋・中国地域担当デジタルトランスフォーメーション統轄責任者を務め、デジタル化時代におけるスピードの速いテクノロジーおよびビジネスモデルの進化に対応するビジネスの変革に取り組んでいる。 現在の役職以前は、エアバス・ディフェンス・アンド・スペースでVIPカスタマーケア担当シニアマネジャー、ジオスペイシャル・プロセシング・システムズでプロダクトラインセールスディレクター、アストリウム・ジオインフォメーション・サービシーズでアジア太平洋地域担当ビジネスディベロップメントシニアマネジャー、EADSアストリウムでアジア太平洋地域担当オペレーションマネジャー、ISTARでR&Dディレクター代理を歴任。 ニース大学で応用数学の学士号とコンピュータービジョン&光電子工学&人工知能の修士号を取得している。

Sansan Innovation Project 2020

2020/03/12 〜 2020/03/13
  • 海外講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

フランク・ビニョン

エアバス社エアバス・ジャパン 副社長

これからの プラットフォーム戦略 – リアルデータを活用したビジネスモデルとは –

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。