伴田有香

Braze株式会社 ソリューションコンサルタント

青山学院大学卒業後、キヤノンマーケティングジャパンに入社。Salesforceのソリューションスペシャリストとして、プリセールス・カスタマーサクセス・アライアンスに従事。エンタープライズ企業をメインとしてSalesforceの拡販/活用支援に務めた。2019年にMarketoに入社し、リューションコンサルタントとしてMarketo Engageのプリセールス活動に従事。2021年7月よりBrazeに入社。

アドタイ・デイズ2021 Autumn

2021/08/30 〜 2021/09/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

伴田有香

Braze株式会社 ソリューションコンサルタント

マーケティング5.0時代 ビジネスグロースに必要なテクノロジー活用と人間らしさとは

多様な価値観やニーズ、D2Cが加速する中、顧客とブランドの関係性も問い直されています。不適切なコミュニケーションは、ブランドの信頼を一瞬にして失いかねない事態となるため、顧客を深く理解し、寄り添った顧客エンゲージメントはより重要となっています。本セッションではコロナ禍で、モバイルを中心としてファンをストリーミングに誘導し、コロナ前よりも売上を大幅に伸ばした NBA (バスケットボール) の事例から、ブランドとの絆を深める顧客エンゲージメントについてお話させていただきます。