前田瑶介

WOTA株式会社 代表取締役社長CEO

1992年徳島県生まれ。東京大学工学部建築学科卒業、同大学院工学研究科建築学専攻(修士課程)修了。幼少期より生物研究に明け暮れ、高校時代には食用納豆由来γポリグルタミン酸を用いた水質浄化の研究を行い日本薬学会で発表。大学・大学院在学中より、大手住宅設備メーカーやデジタルアート制作会社の製品・システム開発に従事。その後起業し、建築物の省エネ制御のためのアルゴリズムを開発・売却後、WOTA株式会社に参画しCOOに就任。現在同社CEOとして、自律分散型水循環社会の実現を目指す。過去に、東京大学総長賞、グッドデザイン大賞(内閣総理大臣賞)、「30 UNDER 30 JAPAN 2020(主催:Forbes JAPAN)」を受賞。

成長産業カンファレンス FUSE

2021/01/20 〜 2021/01/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

前田瑶介

WOTA株式会社 代表取締役社長CEO

スタートアップとの社会課題解決に向けたチャレンジとは

近年注目を浴びる“社会課題解決”に向けた取り組み。ものづくり大国の日本において、スタートアップ企業と共に、どのように社会課題解決に取り組むことが出来るのか。自分自身の原体験に基づき、一歩を踏み出して挑戦したからこそ見えてきた課題と、今後ものづくり・製造業に関わるスタートアップが成功するエコシステムのパーツとは何かを語りつつ、日本の社会課題解決に向けた一手を探ります。