北村卓也

株式会社センシンロボティクス 代表取締役社長

1977年生、学習院大学卒 日本IBMを経て、2008年より日本マイクロソフトでコンサルティングサービスビジネスの立ち上げ及びサービス営業担当部長としてビジネス拡大をリード、2016年より前職SAPジャパンではビジネスアナリティクス部門にて機械学習を中核としたデータアナリティクス事業を推進。2018年10月よりセンシンロボティクスに参画。Design Thinkingファシリテーター、無人航空従事者試験1級。

成長産業カンファレンス FUSE

2021/01/20 〜 2021/01/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

北村卓也

株式会社センシンロボティクス 代表取締役社長

10兆円企業がスタートアップ協業で挑むエネルギー産業の未来

少子高齢化やそれに伴う労働力不足、更には感染症との共存が必要となる未来においてドローンなどのロボティクスソリューションに対するニーズは年々増加している。石油プラントなど生活を支える社会インフラ産業インフラにおいても人不足による省人化省力化は急務であり、デジタル技術の活用は避けられない。 同時に、持続可能な成長に向けてこれまで以上にスピード感を持って事業構造を変えていくことも求められている。それらを解決すべく、歴史ある企業が石油関連ビジネスにおける豊富な実績・知見を有する社外取締役が参画するスタートアップと描く、エネルギー産業の現在と未来に向けた挑戦についてお伺いします。