小泉秀樹

一般社団法人渋谷未来デザイン 代表理事

1964年東京都生まれ。東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻博士課程修了後、1997年から東京大学大学院講師(都市工学)、2000年同助教授を経て、 2013年より同教授。 2018年より同職に就任した。研究成果をふまえつつ多くの市民団体、自治体とまちづくり・コミュニティ・デザインの実践に取り組んでいる。また都市計画提案制度の創設に関る。 著書に「コミュニティ・デザイン学」(編著、東京大学出版会)、「コミュニティ事典」(編著、春風社、近刊)「スマート・グロース」(編著、学芸出版社)、「まちづくりの百科事典」(編著、丸善)ほか。グッドデザイン賞など受賞多数。

SOCIAL INNOVATION WEEK 2021

2021/11/05 〜 2021/11/14
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • 理事

小泉秀樹

一般社団法人渋谷未来デザイン 代表理事

Long Panel Discussion|SCI × データコンソーシアム「スマートシティってなに?」

日本全国には「スマートシティ化」に取り組んでいる自治体が多数ありますが、そもそも「スマートシティ」とは何なのでしょうか? 本セッションでは、「スマートシティ」の意味と意義について、また都市の成長リソースとしての「ビッグデータやオープンデータ」の構築と活用について、その構想の哲学・エコシステム、産官学民連携のあり方から、運用における課題と解決ヒントについて、会津若松市の室井照平市長、沼津市の賴重秀一市長をお招きし、渋谷データコンソーシアムの主要メンバーのスマートシティ・インスティテュート南雲岳彦氏、渋谷区副区長の澤田伸氏と、渋谷未来デザイン代表理事の小泉秀樹氏らが議論します。

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2022

2022/11/08 〜 2022/11/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • 理事

小泉秀樹

一般社団法人渋谷未来デザイン代表理事

シブヤ・スマートシティの未来図

産官学民連携で渋谷のスマート化を推進する「シブヤ・スマートシティ推進機構」の発足を受けて、この組織を通じ、また別の視点からでも渋谷におけるスマート化やウェルビーイング、街づくりについて活発なアイデア交換を行います。
バナー