荒井勇輝

コニカミノルタジャパン株式会社 PFB推進統括部 営業推進部長

2006年にコニカミノルタ(旧コニカミノルタビジネステクノロジーズ)に入社し、ICTソリューション企画業務を担当。 2008年から、主にWeb・デジタルマーケティング領域を専門とするアカウントセールス及びソリューションセールス、マーケティングに従事。 現在は、AIsee(AIデータ予測プラットフォーム)事業のセールス・マーケティングの責任者を務める

オルタナティブ データ マーケEXPO2022

2022/06/15 〜 2022/06/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

荒井勇輝

コニカミノルタジャパン株式会社 PFB推進統括部 営業推進部長

AIデータ予測の活用による店舗力強化

需要予測は従来から経営効率化のために活用されている分析手法です。 近年はAIの登場により、需要予測作業の飛躍的な効率化や機械学習の活用による精度向上が期待出来るようになりました。 また、過剰在庫による廃棄ロスや欠品による機会損失が企業の経営課題になっている昨今、AIを活用した需要予測システムが大きな注目を集めています。 本セッションでは、AIによるデータ予測が求められる背景や、具体的な業務への適用について、デモンストレーションを交えてお伝えいたします。
バナー