邉見伸弘

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 執行役員・パートナー/チーフストラテジスト

国際協力銀行(JBIC)にてプロジェクトファイナンス、経営企画部門で国際投融資(アジア地域及びプロジェクトファイナンス)、カントリーリスク分析、アジア債券市場育成構想等に従事。その後、A.T Kearneyを経てデロイト トーマツ コンサルティングに参画。国際マクロ経済・金融知見を軸に、国際情勢分析を専門とする。メガトレンド分析、シナリオ及びビジョン策定、中期経営計画策定支援を中心に業界横断型、クロスボーダー案件を中心に活動。近著に「チャイナ・アセアンの衝撃」(日経BP)。

日ASEANビジネスウィーク ~toward Innovative and Sustainable Growth~

2021/05/24 〜 2021/05/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 基調講演
  • 役員

邉見伸弘

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 執行役員・パートナー/チーフストラテジスト

中国と東南アジアの経済的接近

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。