長田順三

ソフトブレーン株式会社 上席執行役員

上席執行役員として様々なイベント・フォーラムで営業部門の改革、生産性向上に関する講演を実施。 様々な企業の経営課題、営業部門の悩みをヒアリングし、各企業の具体的な課題に合わせたコンサルティング、アドバイスを行っており、500社以上の企業の課題解決に直接貢献。 売上向上や成約率アップ、受注数増、残業削減といった成果を生み出している。

BOXIL EXPO 第3回 営業・マーケティング展

2021/10/20 〜 2021/10/22
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 会長

長田順三

ソフトブレーン株式会社 上席執行役員

DX化って本当に進んでる?本当に課題は解決してる? 成果に繋げるDX推進とは?

DX推進は貴社内で本当に進んでいますか? DXで解決される予定の課題は解決できていますか? 我々の答えはNOです。全てが「No」ではないですがこの1年で約500社様から推進状況や課題を伺いました。 約7割が「何をしたらよいか分からない」という状態でしたが中には着実に前進している企業様もいらっしゃいます。そのような企業様はどのような取組みをしているのかを事例を交えて解説いたします。

デジタル庁新設で変わる日本のIT環境! 2021年に企業が取り組むべきDXとは ~すぐに始められるデジタル変革への道~

2021/06/01 〜 2021/06/02
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

長田順三

ソフトブレーン株式会社 上席執行役員

【コロナ禍だからこそ科学的組織営業を】 営業DXで売上最大化のための新規開拓営業と既存拡大営業を極める

コロナ禍で営業もオンライン営業と対面営業を使い分けながら、活動を余儀なくされている。しかし、既存顧客への営業もオンラインでは情報が取りにくい。新規顧客とは案件が前に進みにくいなどの課題が浮き彫りに。どうやって、今後のコロナ禍にてワンチームで科学的な組織営業手法を取り入れて、売上拡大を目指すのか?を事例を交えて生々しく解説します。