CloudSign Work:Change 〜労働生産性を加速させる組織のカタチ〜

2023/06/28 〜 2023/06/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

小川慧

株式会社ヴィス 執行役員

「はたらく」をデザインする思考が企業価値向上を実現する‐データに基づいたワークプレイス構築とは‐

リモートワークやサテライトオフィスなど、はたらく環境はますます多様化し、「オフィス」ではなく「はたらく」をデザインする『ワークデザイン』の時代が始まりました。 ワークデザインは、データに基づく確かな「根拠」と変動する社会に合わせた「継続性」を駆使する必要があります。 本セッションでは、企業価値のさらなる向上を目的とした、ワークプレイスの構築・アップデートを成功させるポイントを解説いたします。

CloudSign Work:Change 〜労働生産性を加速させる組織のカタチ〜

2023/06/28 〜 2023/06/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

信江亜由美

弁護士ドットコム株式会社 クラウドサイン事業本部 カスタマーサクセスマネージャー

進化する組織の秘訣〜ハイブリッドワークで未来の働き方を実現する

多様な働き方が一般化し、どの企業でもハイブリッドワークを組織に適用していくことが必要不可欠となりました。ハイブリッドワークをうまく活用しつつも、情報共有を円滑に・意思決定のスピードを停滞させない対策が必要です。 本講演では、社内の実態を把握しどのような変革を進めていったのか、ご紹介します。

CloudSign Work:Change 〜労働生産性を加速させる組織のカタチ〜

2023/06/28 〜 2023/06/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

青木健一

株式会社エイトレッド 執行役員 事業推進部 部長

実践事例でご紹介!バックオフィス業務のデジタル化と自動化

バックオフィスDXを目指すことでデジタル化は進みますが、それだけで業務効率は改善しません。 本セッションではワークフローを活用することによる、デジタル化で終わらせないバックオフィスDXの進め方について解説。 申請や承認作業にとどまらず、情報共有や自動化までをノーコードで実現し、IT人材不足の解消や内部統制・監査、組織や業務変更への対応など、活用事例を交えてご紹介します!

CloudSign Work:Change 〜労働生産性を加速させる組織のカタチ〜

2023/06/28 〜 2023/06/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

松本洋介

株式会社コラボスタイル 代表取締役社長

「デジタル」と「オフィス」の新しい関係性。〜成長企業に求められる次世代のビジネススタイル〜

様々なITツールにより企業のDXが推進され、バックオフィスの方々もリモートワークが出来る世の中になった今だからこそ、オフィスの在り方について課題をお持ちの方が増えています。 当セッションでは「ワークスタイルの未来を切り拓く」という理念を掲げている弊社が実践をしている、①「デジタル」と「オフィス」双方合わせたこれからのビジネススタイルについて、②働きがい向上がもたらす力についてをご案内いたします。

CloudSign Work:Change 〜労働生産性を加速させる組織のカタチ〜

2023/06/28 〜 2023/06/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

橘大地

弁護士ドットコム株式会社 取締役執行役員 クラウドサイン事業本部長・弁護士

クラウドサインを支えたイノベーションを生み出すあたらしい組織戦略

クラウドサインは250万社以上の顧客に導入される国民的製品となり、その裏側では急拡大する組織戦略の構築が支えてきた。クリエイターが多く所属するクラウドサインでは従来までの組織戦略の考え方と異なる全く新しい組織論を展開してきた。 その門外不出の組織戦略を初公開致します。

CloudSign Work:Change 〜労働生産性を加速させる組織のカタチ〜

2023/06/28 〜 2023/06/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

小室淑恵

株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長

なぜ今、働き方を変えたチームが高い成果を上げているのか?

「柔軟な働き方にしても問題なく働けるのか?」との懸念から働き方改革に踏み出せない組織が多い中、既に働き方改革に挑戦した企業で、過去最高益や、業績V字回復等の成果が出ています。 なぜ働き方を変えることが有効なのか?脳と睡眠時間の関係・社会の構造変化・今後の法改正の見込みを解説します。 従来は働き方改革が難しいとされてきた建設業・飲食業・中小企業でも働き方改革が成功し、人材獲得・満足度向上につながっている事例から学びましょう。

CloudSign Work:Change 〜労働生産性を加速させる組織のカタチ〜

2023/06/28 〜 2023/06/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

若宮成吾

株式会社チームスピリット 執行役員 CRO

単なる「デジタル化」で終わらせない、 成果をもたらす「真のDX」とは

働き方改革時代、多様な働き方へ対応するために、バックオフィスのDX化が必須となった昨今。 勤怠・労務、テレワーク・ハイブリットワークに必要なシステムの導入は徐々に進んだものの、"導入したけど単なるデジタル化にとどまっている"ということはありませんか? 本講演では、上記業務におけるDX化を成功させるための、システム導入〜運用に欠かせないポイントを解説いたします。

働き方改革時代の人事戦略カンファレンス2023夏

2023/07/11 〜 2023/07/11
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

田中弦

Unipos株式会社 代表取締役社長CEO

人的資本の土台を作る​心理的安全性の高め方​−イノベーションを創出する組織へ−

多くの企業で人的資本可視化の動きが進んでいるなか、「何から始めたらよいのか」「何をどこまで開示したらよいのか」とのお悩みの声が急増しています。ただ開示することをゴールにはせず、本質をとらえた人的資本経営の取り組みを進めるポイントを日本と海外の統合報告書を読み込んで得た知識やノウハウの観点とともに、「組織風土」や「心理的安全性」を交えて解説いたします。

働き方改革時代の人事戦略カンファレンス2023夏

2023/07/11 〜 2023/07/11
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

溝口稔

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 取締役 常務執行役員 総務・人事本部長

キヤノンマーケティングジャパン 人材獲得・育成時代の人的資本経営への取り組み

当社キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、「共生」の理念のもと、すべての人々が末永く共に生き、共に働き、幸せに暮らしていける社会の実現を目指しています。その実現に向け人材の持つ価値を最大限に引き出すため、「エンゲージメント向上ループの好循環」を目指しています。専門性を磨くことで人材が高度化し、お客さまをはじめとしたステークホルダーへの提供価値を向上させることができる、それがひいては社員の貢献実感や成長意欲に結びつくと考え、当社はこのサイクルを「エンゲージメント向上ループ」と定義して、様々な人材戦略を実行しています。今や人材獲得・育成の時代に突入し、人材を取り巻く環境は大きく変化しています。本日はそれら考え方や従業員へ向けた取り組みなどをご紹介をいたします。

働き方改革時代の人事戦略カンファレンス2023夏

2023/07/11 〜 2023/07/11
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

後藤秀臣

株式会社カオナビ アカウント本部⻑

人材データの活用による人的資本経営の実現~タレントマネジメント成功のコツとは

人的資本経営や人事DXへの注目が集まる今、従業員の能力やスキルといった情報を重要な経営資源として捉え、採用や配置、育成に活用することで、従業員と組織のパフォーマンスの最大化を目指すタレントマネジメントの実践が求められています。本講演では、先進企業のHR活用事例を交えながら、単なるシステム導入だけでは実現できない”タレントマネジメント成功の秘訣”をお伝えいたします。

働き方改革時代の人事戦略カンファレンス2023夏

2023/07/11 〜 2023/07/11
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

北林孝顕

川崎重工業株式会社 人事本部 副本部長

グループビジョン2030の実現を目指して‐従業員エンゲージメント向上への取組について‐

川崎重工グループでは、グループビジョン2030に掲げる「つぎの社会へ、信頼のこたえを」の実現に向けて、従業員個々人が、高い意欲を持ち前向きに挑戦し企業文化を変革し続けていくように従業員のエンゲージメント向上に取り組んでいます。人事部門も、事業推進を担い得る人財の能力を高め最大限に発揮させ、従業員が働き続けたいと思えるような魅力ある職場の実現を目指しています。本セミナーでは、これまでの取り組みをご紹介させていただくと共に、取り組みを推進する中で苦労している点や今後の課題についてもお話しします。

働き方改革時代の人事戦略カンファレンス2023夏

2023/07/11 〜 2023/07/11
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

小高峯康行

株式会社ファインド・シー 代表取締役

1on1のセカンドステージ ~関係構築から、自律成長支援・キャリア自律支援へ~

現在、1on1の普及は70%を超えました。そのうち60~70%の企業が、上司部下の関係構築ができたと回答している一方、上司のスキル不足、上司の負荷、1on1の形骸化といった課題が指摘されています。本講演では、日本の1on1の現状を整理した上で、実際の1on1の会話を構造的に整理し、関係構築のステージから、 「自律成長支援、キャリア自律支援=生産性向上のステージ」につなげる1on1の取り組み事例、及び今後のヒントをお伝えいたします。

働き方改革時代の人事戦略カンファレンス2023夏

2023/07/11 〜 2023/07/11
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

元坂道郎

株式会社ダイセル 事業支援本部人事グループリーダー

Sustainable Peopleの実現に向けた人事施策について

中期計画Accerelate2025では、Sustainable Peopleの実現に向け、多様な社員が存在感と達成感を味わいながら成長することを掲げました。2021年4月に管理職、2022年4月に非管理職の人事制度改定を行いましたので、その背景やプロセスをご紹介させていただき、人事制度改定後に見えてきた新たな課題への取組みについてご説明致します。

働き方改革時代の人事戦略カンファレンス2023夏

2023/07/11 〜 2023/07/11
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

若宮成吾

株式会社チームスピリット 執行役員 CRO

ワークログで「人」を活かす ~ 人事データを活用した生産性向上の秘訣とは~

昨年、経済産業省より人的資本経営の実践について言及する「人材版伊藤レポート2.0」が公表され、内閣官房より「人的資本可視化指針」が公表される等、人的資本経営の実践やその情報開示への注目は増々高まっています。そのため、企業でも人的資本経営の実践に向けた取り組みが始まっていますが、経営戦略と人材戦略の連動の難しさや、人的情報の収集・活用の困難さ、従業員の生産性向上など、多くの課題が立ちはだかっています。弊社にもご相談の声を多くいただき、今回は「組織の生産性向上を実現するワークログソリューション」についてご紹介します。

ハイブリッド・ワークプレイス 2023

2023/05/19 〜 2023/05/19
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

伊藤崇樹

NTTコミュニケーションズ コミュニケーション&アプリケーションサービス部 担当課長

最新の調査と事例からみる働く場所の最適解とは ~サードプレイスを活用した生産性向上とコスト削減~

新型コロナウイルス感染拡大による行動規制が緩和された今、対面とリモートが混在するハイブリッドな働き方において、企業が成長するために今後の働く場所はどうしていくべきなのか。NTTコミュニケーションズが実施した最新の働く場所に関する調査と事例をもとにご紹介します。

ハイブリッド・ワークプレイス 2023

2023/05/19 〜 2023/05/19
  • 国内講演者
  • 他所属
  • その他職名

河合薫

健康社会学者(Ph.D.)

仕事・家庭・健康の3つの幸せボールが起こす化学反応 - “超絶チーム”を生み出す働く環境-

何のために働くのか。なぜこの会社なのか。「私」はここにいる意味があるのか?コロナ禍がもたらした「働き方の変化」から、個人と組織のSalutary factor(健康要因)を特定し、チームパフォーマンスをマックスに向上させる方法についてお話します。

ハイブリッド・ワークプレイス 2023

2023/05/19 〜 2023/05/19
  • 国内講演者
  • 教育・研究機関
  • 教授

鶴光太郎

慶應義塾大学大学院商学研究科 教授

ハイブリッドワーク時代に求められる理想の働き方とは

ポスト・コロナの時代に向けて出社率を高めたい企業と在宅勤務を続けたい従業員との間の対立解消が新たな課題となっています。従業員の生産性やウェルビーイングを向上させるとともに、企業価値を高めるようなハイブリッドワークのあり方を日経スマートワーク経営調査などの分析に基づいて議論します。

ハイブリッド・ワークプレイス 2023

2023/05/19 〜 2023/05/19
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

香山幸子

イトーキ ワークスタイルデザイン統括部第2デザインセンター センター長

これからの働き方・オフィスに求められる役割

ここ数年で大きな変化を遂げた働き方に対し、働く場所はどこまで対応できているでしょうか。ワークスタイルの多様化、組織パフォーマンスの最大化を実現するために、これからのオフィスにはどんな機能が必要なのか。リニューアルオープンしたばかりのITOKI TOKYO XORKの事例を交えてご紹介いたします。

ハイブリッド・ワークプレイス 2023

2023/05/19 〜 2023/05/19
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

三上遥

オフィスバンク 日本橋支店 支店長 部長

会社の未来に繋がるオフィスとは ~人員計画・働き方改革に基づいたオフィス戦略で組織力アップへ~

働き方の変化に迫られ、早急にオフィスレイアウトを変えた企業様は少なくないでしょう。しかし、それにより本当に生産性は向上したのでしょうか。人員計画や出社率に加え、会議室の活用実態もふまえたデータドリブンなオフィス戦略によって大きく高まる組織パフォーマンス。会社の未来に繋がるオフィスのあり方について事例とともに解説します。

ハイブリッド・ワークプレイス 2023

2023/05/19 〜 2023/05/19
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

星野雅信

コニカミノルタジャパン マーケティングサービス事業部 空間デザイン統括部 デザインDX部 部長

VUCA時代を生き抜く企業に必要なオフィスとは ~コニカミノルタが考えるロジカルな空間設計手法~

働き方が多様化する中、変わらないオフィス環境に"このままでよいのかな…"と不安を感じている企業様も多いかと思います。そこで、本セッションでは、目まぐるしく働き方が変化する中で実際にオフィス改革に取り組んだ事例をベースに、どのような変革を遂げたのか、実際の導き方を交えてご紹介します。

不動産テックで実現する働き方改革

2023/04/20 〜 2023/04/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

近内伸夫

サテライトオフィス ソリューション事業部 / カスタマーサクセス部・マネージャ

クラウドツールとアドオンツールで普段の業務をデジタル化

ワークフローや、掲示板、電子帳簿保存法に対応したクラウドのファイルサーバー、チャットボットで社内問い合わせ対応など、人気のアドオンツールをご紹介させていただきます。

不動産テックで実現する働き方改革

2023/04/20 〜 2023/04/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

榎本英二

野村不動産ソリューションズ 代表取締役副社長執行役員

野村不動産ソリューションズにおける 不動産テックを活用したDX推進と新しい働き方への挑戦

野村不動産ソリューションズでは、いまだアナログ中心の不動産流通業界において、デジタル活用による業務プロセスの統一化・集約化に取り組んでまいりました。次のステップとして、「デジタルファーストの新しい働き方」から生まれる「顧客への新たな提供価値の創出」を実現し、安心して取引いただける環境を提供することが、DXの目指すゴールと考え推進しています。これまでのDX推進の道のりと、不動産流通業界の新しい働き方への挑戦をご紹介いたします。

不動産テックで実現する働き方改革

2023/04/20 〜 2023/04/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

佐野吏

iYell 社長室 Enterprise Office Office長

ローン否決による失注を根絶! 最前線の住宅ローンDX事例大公開

「申し訳ありません。時間かけてきたお客様がローンが原因で失注になってしまいました。」現場から聞こえてくるお詫びや言い訳の声・・・売上計画が崩れた苦い経験はありませんか? これまで苦労してきた案件が成就し、喜びの声に代わった秘訣を大公開します。

不動産テックで実現する働き方改革

2023/04/20 〜 2023/04/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

市川紘

Facilo 代表取締役CEO

アメリカの超一流エージェント直伝!不動産仲介ビジネスで圧倒的な生産性を実現する秘訣

アメリカの不動産エージェントは1日平均7時間労働で年収650万円(日本の業界平均は1日9.7時間労働・年収423万円)と労働生産性が高く、女性比率66%・60才以上比率41%と多様な働き方を実現しています。現地の不動産テック企業でポータル事業と仲介会社を経営してきた経験から日本における働き方改革のヒントを解説します。

不動産テックで実現する働き方改革

2023/04/20 〜 2023/04/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

横山駿介

BluAge 営業本部長

"Z世代"の動向から見る不動産仲介会社のDX戦略 ~デジタルを活用した働き方改革へ

このセミナーでは、今後主要ターゲット層となる、デジタルネイティブな"Z世代"のニーズや動向を踏まえた、不動産仲介会社の戦略事例についてご紹介します。デジタルを活用した営業オペレーション例や働き方改革の実現に向けた取り組みを探り、不動産仲介の多様な未来像を提示します。DX戦略による業務オペレーション改善やデジタル技術の導入による効率化を通じ、新しい働き方を実現するためのヒントを得ることができます。

不動産テックで実現する働き方改革

2023/04/20 〜 2023/04/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 理事

巻口成憲

不動産テック協会 代表理事

2023 日米不動産テックの最新動向

コロナ禍の影響を踏まえ、不動産業界は2020年以降どのような変化をしてきたのか?不動産業界の変貌と、不動産テックと不動産ビジネスの展望について、不動産テック協会代表理事の巻口成憲が、国内外のマーケット概況と合わせて解説する。

不動産テックで実現する働き方改革

2023/04/20 〜 2023/04/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

庭山健一

いえらぶGROUP 常務取締役

法対応と働き方改革を担う不動産テックの最先端

全産業の中でも高齢化・離職率の高止まりといった課題を多く抱えている不動産業界。一方で、改正宅建業法による電子契約の解禁や、賃貸管理業法による業務の適正化など、業界の在り方を見直す潮流も起きています。この波に乗って大きく業績を伸ばせるかどうか。そのカギを握る「不動産テック」の活用方法と当社事例をご紹介いたします。

不動産テックで実現する働き方改革

2023/04/20 〜 2023/04/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

小林誉幸

弁護士ドットコム 執行役員 クラウドサイン戦略統括

法対応と働き方改革を担う不動産テックの最先端

全産業の中でも高齢化・離職率の高止まりといった課題を多く抱えている不動産業界。一方で、改正宅建業法による電子契約の解禁や、賃貸管理業法による業務の適正化など、業界の在り方を見直す潮流も起きています。この波に乗って大きく業績を伸ばせるかどうか。そのカギを握る「不動産テック」の活用方法と当社事例をご紹介いたします。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

鬼沢裕子

株式会社ベネッセホールディングス 執行役員 人財本部副本部長

個人にとっても、組織にとってもWIN-WINな働き方とは?

ベネッセが目指したい働き方とは…?コロナにより一気に進んだワークスタイルの変化。ワークスタイル変革プロジェクトでの議論を重ねた上でスタートしたハイブリッドワーク。約3年が経過し、いま改めて私たちが「価値」を生み出せる働き方とはどんなものなのかを問い直している真っ只中。率直にその中身をお話しします。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 基調講演
  • 社長

越川慎司

株式会社クロスリバー 代表取締役

ハイブリッドワークの成功確率は22%。成功企業が実践する5つのルール

在宅勤務だからサボるのではありません。職責と評価が不安定だからサボるのです。性悪説のリモートワークから卒業して、いつでも成果を出し続ける分散型自律組織の共通点と、うまくいっていない組織でも再現しやすいルールを具体的に紹介します。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

島﨑さくら

株式会社 日本HP パーソナルシステムズ事業本部 ハイブリッドワークソリューション・ペリフェラルビジネス本部 カテゴリーマネージャー

HPが実現する企業の価値を高めるハイブリッドワーク

加速するハイブリッドワーク、その導入にはいくつもの障壁があります。オフィス環境、組織の変革、コミュニケーションの課題を克服するための解決策など、1977年から働き方の多様化にむけて実践してきたHPの取り組みを例に、ハイブリッドワークを効果的に取り入れる秘訣についてご紹介します。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

石原聖子

株式会社日本HP ハイブリッドワークソリューション・ペリフェラル事業本部 マーケティング部 マーケティング マネージャー

ハイブリッドワークソリューション デモンストレーション

ハイブリッドワークを効果的に実現するには、働き方や働く場所に合ったコミュニケーション・コラボレーション環境を実現することが不可欠です。HPが提供するハイブリッドワークソリューションをデモンストレーションを交えて分りやすくご紹介します。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

安藤徹次

VAIO株式会社 ITソリューションセンター センター長

ITで実現する、生産性も満足度も高まるハイブリッドワークとは

急速に普及した「ハイブリッドワーク」の課題が徐々に浮き彫りになっています。 セキュリティー対策やデバイスにおける、推進者(IT部門、経営企画など)と実践者(従業員)の課題を紐解きながら、生産性も満足度も向上するハイブリッドワーク実現のポイントを解説します。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

黒崎大輔

VAIO株式会社 プロダクトセンター センター長

ITで実現する、生産性も満足度も高まるハイブリッドワークとは

急速に普及した「ハイブリッドワーク」の課題が徐々に浮き彫りになっています。 セキュリティー対策やデバイスにおける、推進者(IT部門、経営企画など)と実践者(従業員)の課題を紐解きながら、生産性も満足度も向上するハイブリッドワーク実現のポイントを解説します。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

布施崇

e-Janネットワークス株式会社 国内販売グループ アカウントセールスユニット ユニットリーダー

既存のリモートアクセス環境を再考する・再構築する

ハイブリッドワーク時代に最適なリモートアクセス環境の最適解とは何か?VDI/DaaS、リモートデスクトップ、VPN接続などの既存のリモート環境を従業員の利便性・セキュリティ・コストの3つの視点から見つめ直し、従業員の業務効率化を最大化できる方法をお客様の事例を含めてご紹介いたします。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

大澤樹希

NTTコミュニケーションズ株式会社 プラットフォームサービス本部コミュニケーション&アプリケーションサービス部

NTTのハイブリッドワークを支える攻めのオフィス戦略とは

新型コロナウイルス感染拡大による行動規制が徐々に緩和されている中、出社中心の働き方には戻さず、リアルとデジタルを組み合わせたハイブリッドワークに舵を切ったNTT。 そんなNTTのハイブリッドワークを支えるオフィス戦略や社内外の事例についてご紹介します。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 他所属
  • 基調講演
  • その他職名

山口周

独立研究者、著作家、パブリックスピーカー

「働く場所を選ぶこと」はなぜ重要なのか

リモートワークが当たり前になった昨今、働く場所を考え、選ぶことは人生の主導権を自分に取り戻すことに繋がります。自由に動いて自分にとってしっくりくる場所を見つけられた人が、そうでない人に比べ、高い創造性とパフォーマンスを発揮し、キャリア上優位に立つことは言うまでもありません。働く場所を主体的に選ぶことについて改めて考え、お話します。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

仲田紗貴

マネーフォワード HRソリューション本部 フィールドセールス部

労務DX事例に学ぶ、従業員が働きやすい環境を作る3つのヒント

テクノロジーによる業務改革は、労務部門では主に業務効率化を目的として導入が進んでいます。しかし、業務効率化は、その先の目的達成の手段であるべきです。本講演では、労務の業務効率化だけでなく、従業員が働きやすい環境を実現するヒントを、マネーフォワード クラウドの導入事例を見ながら、紐解いていきます。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

別所貴英

株式会社サテライトオフィス 取締役

ハイブリッドワークを加速する!進化するクラウドグループウェア

オフィスワークからテレワーク、さらにはハイブリッドワークとワークスタイルは変化しつつあります。本セッションではハイブリッドワークを加速するために必要なMicrosoft365やGoogle Workspaceといったクラウドグループウェアの拡張機能についてご紹介させて頂きます。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

加藤素樹

SOMPOホールディングス株式会社 人事部 特命部長

MYパーパスを活用した社員の挑戦を引き出すコミュニケーション

SOMPOグループでは、約7.5万人の社員が一人ひとりのMYパーパス(個人の人生のパーパス)を言語化し、これを活用したパーパス・ドリブンな働き方への変革を推し進めています。講演では、社員が力強く挑戦し続ける企業文化を創り出すこの取組の背景、内容、効果、工夫したポイントなどをご披露します。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

大友裕己

シュア・ジャパン株式会社 インテグレーテッド・システムズ シニアディレクター

WEB会議設備のハードルを乗り越える方法 -IT担当のための音声改善策-

日常と化したWEB会議。多くの組織で「会議室の音声が聞き取れない」という課題が顕在化している。一方、担当する情報システムの部門では、会議音声=収音や音声処理の品質向上に関する専門的知見が少ない場合がある。本講演では、IT担当にとってハードルとなる「オーディオ部分」を自動化した会議室用音声デバイス「Stem Ecosystem」を活用し、明瞭に聞き取れる会議環境をIT担当者が構築する方法を紹介する。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

大岡眞理子

サンスターグループ 新規事業開発 執行役員

オフィスらしくないオフィスの実現 ~社員や地域住民の為の健幸的な空間づくり~

多様化する働き方。コロナ禍を経てますます加速化しています。グローバル企業の中心であるダイバーシティを念頭に、歴史のある日本企業が古き良きDNAを継承し、消費者の皆様との共創によって新しい価値を生み出す場所としてグローバル拠点のひとに生まれ変わるコンセプトを試行錯誤して推進しました。本講演では、どのようなプロセスでこのような概念を形に作り上げていったかを、実際に作り上げた機能をご紹介しながら説明したいと思います。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

飯野将志

株式会社電通デジタル コーポレート部門 総務部長

オフィスは経営戦略実現装置 ~リアルな世界が私たちを強くする~

コミュニケーションやコラボレーションが距離を前提とすることになったニューノーマル時代は、リアルなコミュニケーションの重要性や希少性を、逆説的に気づかせてくれました。この変化に対し、オフィスを経営戦略実現のための装置と捉えながら、働くことや働く場所をどのように再定義・再構築したかについてお話しします。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 教育・研究機関
  • 基調講演
  • 教授

宇田川元一

埼玉大学経済経営系大学院 准教授

対話を通じた企業変革の構想と実践

日本の企業社会は不可避的な大きな変革の途上にあります。本講演では、未来への適応力構築のための長期に渡る変革の構想と実践について考えます。変革の構想として、旧来のV字回復とは異なる変革の構想を考え、その実践のために企業が歩んでいく新しい物語の参加を促す対話的なコミュニケーションについて考えます。

TECH+EXPO 2023 Spring for ハイブリッドワーク 「働く」を再構築する

2023/03/14 〜 2023/03/17
  • 国内講演者
  • 教育・研究機関
  • 基調講演
  • 教授

楠木建

一橋ビジネススクール 国際企業戦略専攻 教授

「本性主義」で考えるポストコロナ社会

コロナ禍を経て「仕事はオフィスでやるもの」という思い込みはなくなりました。オフィスとは何をやる場所なのか、オフィスは何のために存在するのか。本講演では、「人間の本性や本能」を軸にオフィスのあり方を考えてみたいと思います。

NEC 働き方DX Day 2023 ~心と仕事。そこにデジタル~

2023/02/15 〜 2023/02/15
  • 国内講演者
  • 教育・研究機関
  • ディスカッション
  • 教授

前野隆司

慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科教授

従業員ウェルビーイング、 AIにそれは実現可能か?

「人的資本投資」が注目を集めるように、人にフォーカスした改革は経営の最重要課題。 従業員ウェルビーイングが達成されてはじめて、企業の持続的な価値創造が実現するとも考えられています。 かたや、働き方をも進化させようとしているAI。従業員ウェルビーイングにAIが貢献することは可能でしょうか? そうだとすれば、そのカギは? ウェルビーイング研究の第一人者、慶應義塾大学前野隆司教授とNEC AI事業のリーダーが、熱く語ります。

NEC 働き方DX Day 2023 ~心と仕事。そこにデジタル~

2023/02/15 〜 2023/02/15
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

今岡仁

NEC フェロー / AI・アナリティクス事業統括部長

従業員ウェルビーイング、 AIにそれは実現可能か?

「人的資本投資」が注目を集めるように、人にフォーカスした改革は経営の最重要課題。 従業員ウェルビーイングが達成されてはじめて、企業の持続的な価値創造が実現するとも考えられています。 かたや、働き方をも進化させようとしているAI。従業員ウェルビーイングにAIが貢献することは可能でしょうか? そうだとすれば、そのカギは? ウェルビーイング研究の第一人者、慶應義塾大学前野隆司教授とNEC AI事業のリーダーが、熱く語ります。

NEC 働き方DX Day 2023 ~心と仕事。そこにデジタル~

2023/02/15 〜 2023/02/15
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

青木勝

NEC AI・アナリティクス事業統括部 マネージャー リードAIサービスプランナー

従業員ウェルビーイング、 AIにそれは実現可能か?

「人的資本投資」が注目を集めるように、人にフォーカスした改革は経営の最重要課題。 従業員ウェルビーイングが達成されてはじめて、企業の持続的な価値創造が実現するとも考えられています。 かたや、働き方をも進化させようとしているAI。従業員ウェルビーイングにAIが貢献することは可能でしょうか? そうだとすれば、そのカギは? ウェルビーイング研究の第一人者、慶應義塾大学前野隆司教授とNEC AI事業のリーダーが、熱く語ります。

NEC 働き方DX Day 2023 ~心と仕事。そこにデジタル~

2023/02/15 〜 2023/02/15
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

岩倉愛美

NEC プラットフォーム営業推進統括部 主任

自分で気づいて、早めに予防。 長時間労働抑制に効く、デジタルの力とは

テレワークをはじめとする新しい働き方は、仕事に柔軟性とメリハリを与えることで、ワークライフバランスの向上をもたらしました。 一方、お互いの状況が見えにくくなったために、「見えない残業=ステルス残業」という弊害も生まれています。 見える/見えないに関わらず、長時間労働は従業員の健康に悪影響を及ぼし、企業のコンプライアンス上も深刻な問題を引き起こしかねません。本セッションでは、デジタルの力が勤務状況の見える化と長時間労働の抑制にどう貢献できるのか、事例を交えてお話しします。

NEC 働き方DX Day 2023 ~心と仕事。そこにデジタル~

2023/02/15 〜 2023/02/15
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

橘川美帆

NEC プラットフォーム営業推進統括部 担当

自分で気づいて、早めに予防。 長時間労働抑制に効く、デジタルの力とは

テレワークをはじめとする新しい働き方は、仕事に柔軟性とメリハリを与えることで、ワークライフバランスの向上をもたらしました。 一方、お互いの状況が見えにくくなったために、「見えない残業=ステルス残業」という弊害も生まれています。 見える/見えないに関わらず、長時間労働は従業員の健康に悪影響を及ぼし、企業のコンプライアンス上も深刻な問題を引き起こしかねません。本セッションでは、デジタルの力が勤務状況の見える化と長時間労働の抑制にどう貢献できるのか、事例を交えてお話しします。

NEC 働き方DX Day 2023 ~心と仕事。そこにデジタル~

2023/02/15 〜 2023/02/15
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

舟橋由佳

株式会社Bloom Act 取締役 サービスソリューション統括部 ゼネラルマネージャー

商談機会を逃がさない! コミュニケーションDXではじめる、お客様接点改革とは?

コロナ禍が長引く中、リモートで働くことが常態化し、業種・業態を問わず、さまざまな分野に広がりつつあります。 自治体や金融をはじめとした窓口業務についても、オンライン化がますます加速。店舗や対面にとらわれない新しい顧客体験の提供とともに、リアルの接点がない中で成約率・顧客単価の向上をいかにして図るか、それが各社共通の経営課題となって来ました。 本セッションでは、その解決方法の一つとして、BtoCに特化したリモート商談サービスである『ROOMS』の概要・成功事例紹介を中心に、新しいお客様接点の在り方についてご紹介します。

NEC 働き方DX Day 2023 ~心と仕事。そこにデジタル~

2023/02/15 〜 2023/02/15
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

峯村結衣

NEC DWPサービス統括部 担当

商談機会を逃がさない! コミュニケーションDXではじめる、お客様接点改革とは?

コロナ禍が長引く中、リモートで働くことが常態化し、業種・業態を問わず、さまざまな分野に広がりつつあります。 自治体や金融をはじめとした窓口業務についても、オンライン化がますます加速。店舗や対面にとらわれない新しい顧客体験の提供とともに、リアルの接点がない中で成約率・顧客単価の向上をいかにして図るか、それが各社共通の経営課題となって来ました。 本セッションでは、その解決方法の一つとして、BtoCに特化したリモート商談サービスである『ROOMS』の概要・成功事例紹介を中心に、新しいお客様接点の在り方についてご紹介します。

NEC 働き方DX Day 2023 ~心と仕事。そこにデジタル~

2023/02/15 〜 2023/02/15
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

森田健

NEC カルチャー変革エバンジェリスト

Smart Work 2.0の知見をサービス化 NECアドバイザリーサービスのご紹介

NECは、2020中期経営計画において「実行力の改革」を掲げ、社員の力を最大限に引き出す改革をスタートしました。まずは社員の声を徹底的に聞くことから始めて、「働きやすさ」の向上に取り組み、現在は「働きがい」=Engagement Score の向上へとステージを進めています。 NECでは、自身で行ったこれらの変革事例から、知見・ノウハウをサービスとしてご提供し、実践に基づいた伴走型の戦略パートナーとなってお客様の変革を後押しします。 本サービスが提供する、NECならではの価値とは。ぜひその一端に触れてみてください。

複業カンファレンス2023

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

寺口浩大

株式会社ワンキャリア / Evangelist

自分の可能性を広げる「データで考えるキャリアデザイン」

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

複業カンファレンス2023

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

大林尚朝

株式会社Another works / 代表取締役

複業のはじめ方~失敗しない複業メソッドを徹底解説

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

複業カンファレンス2023

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 他所属
  • その他職名

佐野創太

著者/「退職学®︎(resignology)」の研究家

新時代の「会社」と「個人」の関係性

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

複業カンファレンス2023

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

流拓巳

株式会社ガイアックス / 管理本部長

人材と企業、両面から見る「複業人材の成功」

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

複業カンファレンス2023

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

滝川麻衣子

株式会社Schoo / 執行役員 CCO

リスキリングはなぜ必要?効果的な始め方と複業との相関性

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

葉山へみ

ワークスモバイルジャパン株式会社 プロダクトマーケティングマネージャー

業務効率化のその先へ "連携"がひらく New Horizon

ITツールの活用で様々な業務の改善を進められたけれど、ツールが多くて使い分けるのが大変、まとまりがない、ということはないだろうか。 LINE WORKSがそんなツールたちのハブとなり、さらに発展した業務の効率化へと導いていく。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

山﨑慎太郎

ワークスモバイルジャパン株式会社 プロダクトマネージャー

業務効率化のその先へ "連携"がひらく New Horizon

ITツールの活用で様々な業務の改善を進められたけれど、ツールが多くて使い分けるのが大変、まとまりがない、ということはないだろうか。 LINE WORKSがそんなツールたちのハブとなり、さらに発展した業務の効率化へと導いていく。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

坪内知佳

株式会社GHIBLI 代表取締役

テクノロジーで進化する社会 はたらく人はどう考え行動すべきか

ICTやテクノロジーの進化は目まぐるしく、生活は便利になっていく。しかし、未だにその進化を受けがたい日本の企業は多い。DXが進まない要因の一つは、変化を受け入れらえず閉鎖的になりがちであるということ。 未来を生き抜く企業になるためには、ICTやテクノロジーを受け入れ、人も進化していかなければならない。 ICTと人が共に生きる社会を創るために、どう行動し、周りを巻き込むべきか、考えていく。

複業カンファレンス2023

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 国・地方公共団体
  • その他職名

長井伸晃

神戸市経済政策課 都市型創造産業担当

公務員の複業解禁から3年、制度導入の実態について

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

布施祐一郎

ワークスモバイルジャパン株式会社 カスタマーサクセスマネージャー

失敗から学ぶ! アナログな職場でITツールを浸透させるコツ

アナログな職場でデジタルに苦手意識をもつ人が多く、ITツールの導入に反対があったり、漠然とした不安を抱えていないだろうか? 導入決定・推進を実際に経験したからこそ語れる、失敗から導かれた「ITツールを浸透させるコツ」を解説していく。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

石井功

パナソニック ホームズ株式会社 情報企画部 部長

パナソニックホームズ様が取り組んだ LW×Botで実現したデータ収集・活用

パナソニックホームズ様は、様々な職種に従事する社員活動を把握し、その有効性確認に必要な、日々の活動のデジタル化をチャットボット活用により実現。本セッションではその取り組みについてお話を伺う。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

荒井琢

ワークスモバイルジャパン株式会社 シニアソリューションスペシャリスト

パナソニックホームズ様が取り組んだ LW×Botで実現したデータ収集・活用

パナソニックホームズ様は、様々な職種に従事する社員活動を把握し、その有効性確認に必要な、日々の活動のデジタル化をチャットボット活用により実現。本セッションではその取り組みについてお話を伺う。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

野津昭子

モルツウェル株式会社 専務取締役

経営者に聞く 成果の解像度を上げるチーム論

企業にとっての成果の解像度とは? はたらきかたは進歩させると何が良いのか? LINE WORKSの活用により会社の風向きや社員に変化をもたらしたエピソードを伺っていく。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

高橋朋恵

LINE WORKSアンバサダー

経営者に聞く 成果の解像度を上げるチーム論

企業にとっての成果の解像度とは? はたらきかたは進歩させると何が良いのか? LINE WORKSの活用により会社の風向きや社員に変化をもたらしたエピソードを伺っていく。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

鈴木克典

株式会社ベストバイ 経営企画室 室長

失敗から学ぶ! アナログな職場でITツールを浸透させるコツ

アナログな職場でデジタルに苦手意識をもつ人が多く、ITツールの導入に反対があったり、漠然とした不安を抱えていないだろうか? 導入決定・推進を実際に経験したからこそ語れる、失敗から導かれた「ITツールを浸透させるコツ」を解説していく。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

田所大

株式会社ネクスト 代表取締役

経営者に聞く 成果の解像度を上げるチーム論

企業にとっての成果の解像度とは? はたらきかたは進歩させると何が良いのか? LINE WORKSの活用により会社の風向きや社員に変化をもたらしたエピソードを伺っていく。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

増田隆一

ワークスモバイルジャパン株式会社 代表取締役社長

人にやさしいデジタル化から すぐそこにある未来

「デジタル化」「デジタルトランスフォーメーション(DX)」理解が追いつかない言葉に振り回されて、何かやらないといけない、すぐにやらないといけない気にさせられている人もいるだろう。 本質に目を背けず、流行り言葉に踊らされないとしたら、その「デジタル化」にはどんな解があるか。 みなさんのはたらき方とLINE WORKSの未来像についてお話しする。

LINE WORKS DAY 23

2023/02/09 〜 2023/02/09
  • 国内講演者
  • 他所属
  • その他職名

森崎博之

TEAM NACS リーダー

TEAM NACS流 リーダーの「いい仕事」

多様性が認められてきている日本の現代社会において個々の価値観や能力を活かしながら、組織の一員としてチームのパフォーマンスを最大限に発揮させることが重要とされている。 旧態依然とした組織は多いが、新しいチーム作りにつながるヒントをここで得ていただきたい。 個性的で様々な方面で活躍するTEAM NACSを率いる森崎氏が考えるリーダーの「いい仕事」とは何か。

生産性を高めるハイブリッドワークの実践 2023 冬

2023/02/07 〜 2023/02/07
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

大友裕己

シュア・ジャパン株式会社 インテグレーテッド・システムズ

WEB会議設備のハードルを乗り越える方法 -IT担当のための音声改善策-

日常と化したWEB会議。しかし、多くの組織では「会議室の音声が聞き取れない」という課題が顕在化しています。一方、担当する情報システム系の部門では、会議音声=収音や音声処理の品質向上に関する専門的な知見が少ない場合があります。そこで本講演では、IT担当にとってハードルとなる「オーディオ部分」を自動化した会議室用の音声デバイス「Stem Ecosystem」を活用して、明瞭に聞き取れる会議環境をIT担当者が構築する方法をご紹介します。

生産性を高めるハイブリッドワークの実践 2023 冬

2023/02/07 〜 2023/02/07
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

西出裕貴

株式会社ニット 組織活性 / インナーブランディング / コミュニティマネージャー

アドレスホッパーがたどり着いたこれからの暮らしのヒント

フルリモートで事業運営を行うニットで働きながら、プロアドレスホッパーとしても活躍する西出。今の生活に至った経緯や現在の取り組みを交え、理想とする暮らしや働き方をどう実現するかそのヒントを話していきます。

生産性を高めるハイブリッドワークの実践 2023 冬

2023/02/07 〜 2023/02/07
  • 国内講演者
  • 教育・研究機関
  • 教授
  • 理事

山田啓二

京都産業大学 法学部法政策学科教授 兼 理事 ハイブリッドワークライフ協会 理事長 前・京都府知事 元・全国知事会長

少子・高齢化時代の切り札はハイブリッドな生き方、働き方改革

日本社会は、少子高齢化によって大きな変化を遂げようとしている。単にこの国が数百年後になくなると言うだけではなく、ここ数十年で多くのパラダイムシフトが起きる。人口減少は、過疎・高齢化を招くだけではなく、地域においては医療・福祉の機能不全、コミュニティの崩壊など孤立社会の進展を招き、働き方においても教育の機能不全と相まって終身雇用からジョブ型への変化による不安の増大、IT化に対するミスマッチングによる労働力のアンバランスを生みだしている。 こうした時代を乗り切るためには、悲惨な未来像ではなく希望ある未来像を描く事が必要であり、そのためには生き方、働き方を大きく変える必要がある。人口減少時代こそ、より人は能力を発揮して、多様で多彩な生き方をおくれる可能性がある。仕事に地域に縛り付けられることのない、自由な生き方がその実現への鍵になる。それを阻むものは、高度成長時代の硬直化した価値観と制度であり、それをいかに乗り越えるかについてMaaSやメタベースなどDXが現実をどう変えていくのか、地域行政の現実の変化を踏まえながら示していきたい。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

堀井美香

フリーアナウンサー

「WEDNESDAY HOLIDAY」 公開収録 〜みなさん2022年もお疲れさまでしたスペシャル〜

働くの実験室(仮)by SmartHR がお届けするポッドキャスト番組「WEDNESDAY HOLIDAY(ウェンズデイ・ホリデイ)」の公開収録をライブ配信。アナウンサーの堀井美香さんがホストとなり、ゲストを交えて2022年の“働く”を振り返ります。収録の後半では、番組の名物コーナー「朗読で成仏」も開催。リスナーのみなさんから仕事のモヤモヤを募集し、その場で成仏させるのでお見逃しなく!

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

安藤なつ

お笑い芸人

「WEDNESDAY HOLIDAY」 公開収録 〜みなさん2022年もお疲れさまでしたスペシャル〜

働くの実験室(仮)by SmartHR がお届けするポッドキャスト番組「WEDNESDAY HOLIDAY(ウェンズデイ・ホリデイ)」の公開収録をライブ配信。アナウンサーの堀井美香さんがホストとなり、ゲストを交えて2022年の“働く”を振り返ります。収録の後半では、番組の名物コーナー「朗読で成仏」も開催。リスナーのみなさんから仕事のモヤモヤを募集し、その場で成仏させるのでお見逃しなく!

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

飯間浩明

国語辞典編纂者

「WEDNESDAY HOLIDAY」 公開収録 〜みなさん2022年もお疲れさまでしたスペシャル〜

働くの実験室(仮)by SmartHR がお届けするポッドキャスト番組「WEDNESDAY HOLIDAY(ウェンズデイ・ホリデイ)」の公開収録をライブ配信。アナウンサーの堀井美香さんがホストとなり、ゲストを交えて2022年の“働く”を振り返ります。収録の後半では、番組の名物コーナー「朗読で成仏」も開催。リスナーのみなさんから仕事のモヤモヤを募集し、その場で成仏させるのでお見逃しなく!

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

元田有紀

株式会社SmartHR マーケティンググループ

産休・育休制度が “良い組織” を育む? 企業&当事者それぞれの視点から考える

育児・介護休業法の改正に伴う男性育休の取得推進の活発化などにより、さらに関心が高まる産休・育休。この制度は、しなやかで信頼感のある組織を考えるうえで欠かせません。しかし、現場からは「欠員による影響が出るのでは?」「復帰できるの?」という不安の声も。今回は、産休・育休を推進する企業の担当者や、取得経験のある経営者を交えて、産休・育休がチームビルディングへ与える影響を考えます。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

芹澤雅人

株式会社SmartHR 代表取締役CEO

これからの企業成長を支える鍵。“信頼”を組織に組み込むためには

少子高齢化や人口減少を背景に、人手不足の深刻化が危惧されています。そのなかで活発化しているのが、従業員が働き続けたいと思える環境を企業がいかに設計するかという議論。その鍵となるのが、本イベントのテーマでもある“信頼”ではないかという仮説のもと、企業の長期的成長のために築くべき従業員や社会とのパートナーシップのあり方、そして信頼を組織に組み込む方法について考えます。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

西村賢

株式会社Coral Capital Partner & Chief Editor

これからの企業成長を支える鍵。“信頼”を組織に組み込むためには

少子高齢化や人口減少を背景に、人手不足の深刻化が危惧されています。そのなかで活発化しているのが、従業員が働き続けたいと思える環境を企業がいかに設計するかという議論。その鍵となるのが、本イベントのテーマでもある“信頼”ではないかという仮説のもと、企業の長期的成長のために築くべき従業員や社会とのパートナーシップのあり方、そして信頼を組織に組み込む方法について考えます。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

荒木彰

株式会社SmartHR マーケティンググループ マネージャー

これからの企業成長を支える鍵。“信頼”を組織に組み込むためには

少子高齢化や人口減少を背景に、人手不足の深刻化が危惧されています。そのなかで活発化しているのが、従業員が働き続けたいと思える環境を企業がいかに設計するかという議論。その鍵となるのが、本イベントのテーマでもある“信頼”ではないかという仮説のもと、企業の長期的成長のために築くべき従業員や社会とのパートナーシップのあり方、そして信頼を組織に組み込む方法について考えます。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

武田雅子

カルビー株式会社 常務執行役員 CHRO 人事総務本部長/株式会社SmartHR 社外取締役

産休・育休制度が “良い組織” を育む? 企業&当事者それぞれの視点から考える

育児・介護休業法の改正に伴う男性育休の取得推進の活発化などにより、さらに関心が高まる産休・育休。この制度は、しなやかで信頼感のある組織を考えるうえで欠かせません。しかし、現場からは「欠員による影響が出るのでは?」「復帰できるの?」という不安の声も。今回は、産休・育休を推進する企業の担当者や、取得経験のある経営者を交えて、産休・育休がチームビルディングへ与える影響を考えます。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

宮嶌裕二

株式会社モバイルファクトリー 代表取締役

産休・育休制度が “良い組織” を育む? 企業&当事者それぞれの視点から考える

育児・介護休業法の改正に伴う男性育休の取得推進の活発化などにより、さらに関心が高まる産休・育休。この制度は、しなやかで信頼感のある組織を考えるうえで欠かせません。しかし、現場からは「欠員による影響が出るのでは?」「復帰できるの?」という不安の声も。今回は、産休・育休を推進する企業の担当者や、取得経験のある経営者を交えて、産休・育休がチームビルディングへ与える影響を考えます。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

坂田匠

株式会社サカタ製作所 代表取締役社長

産休・育休制度が “良い組織” を育む? 企業&当事者それぞれの視点から考える

育児・介護休業法の改正に伴う男性育休の取得推進の活発化などにより、さらに関心が高まる産休・育休。この制度は、しなやかで信頼感のある組織を考えるうえで欠かせません。しかし、現場からは「欠員による影響が出るのでは?」「復帰できるの?」という不安の声も。今回は、産休・育休を推進する企業の担当者や、取得経験のある経営者を交えて、産休・育休がチームビルディングへ与える影響を考えます。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名
  • 管理職

浜田敬子

ジャーナリスト/前Business Insider Japan 統括編集長/元AERA 編集長

「WORK DESIGN AWARD」から探る、働きやすさの最前線

社会の働き方をアップデートした取り組みに焦点をあてるアワード「WORK DESIGN AWARD」のドキュメンタリー映像。2度目の開催となった今年は、全国から約100の応募が寄せられ、教育界の働き方、芸能従事者の社会保障、障害者雇用などの課題に向き合う5つの取り組みが選出されました。最終審査会や授賞式の様子、各取り組みについて、受賞者や審査員へのインタビューを交えてお届けします。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

龍崎翔子

水星, Inc. 代表/CHILLNN, Inc. 代表/ホテルプロデューサー

「WORK DESIGN AWARD」から探る、働きやすさの最前線

社会の働き方をアップデートした取り組みに焦点をあてるアワード「WORK DESIGN AWARD」のドキュメンタリー映像。2度目の開催となった今年は、全国から約100の応募が寄せられ、教育界の働き方、芸能従事者の社会保障、障害者雇用などの課題に向き合う5つの取り組みが選出されました。最終審査会や授賞式の様子、各取り組みについて、受賞者や審査員へのインタビューを交えてお届けします。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

桝田草一

株式会社SmartHR プログレッシブデザイングループ マネージャー/アクセシビリティスペシャリスト

“やさしさ”じゃなくて“当たり前”に。アクセシブルな企業・社会をつくるためのルールメイキング

「D&I」という言葉に注目が集まる一方、障害者の労働参加は進んでいないのが現状です。今求められているのは、障害者への個別的な配慮ではなく、多様な人々を当たり前に包含できる仕組みとルールをつくることではないでしょうか。「障害の社会モデル」や「無意識の偏見」など、この現状を変えるために必要な考え方を交えながら、企業や社会をアクセシブルな労働の場にするための条件について議論します。本セッションでは手話通訳も行います。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

伊藤羊一

ホールディングス株式会社 Zアカデミア学長/武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 学部長

「WORK DESIGN AWARD」から探る、働きやすさの最前線

社会の働き方をアップデートした取り組みに焦点をあてるアワード「WORK DESIGN AWARD」のドキュメンタリー映像。2度目の開催となった今年は、全国から約100の応募が寄せられ、教育界の働き方、芸能従事者の社会保障、障害者雇用などの課題に向き合う5つの取り組みが選出されました。最終審査会や授賞式の様子、各取り組みについて、受賞者や審査員へのインタビューを交えてお届けします。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 教育・研究機関
  • ディスカッション
  • 教授

岩嵜博論

武蔵野美術大学 クリエイティブイノベーション学科 教授/ビジネスデザイナー

「WORK DESIGN AWARD」から探る、働きやすさの最前線

社会の働き方をアップデートした取り組みに焦点をあてるアワード「WORK DESIGN AWARD」のドキュメンタリー映像。2度目の開催となった今年は、全国から約100の応募が寄せられ、教育界の働き方、芸能従事者の社会保障、障害者雇用などの課題に向き合う5つの取り組みが選出されました。最終審査会や授賞式の様子、各取り組みについて、受賞者や審査員へのインタビューを交えてお届けします。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

副島智子

株式会社SmartHR 執行役員/SmartHR 人事労務 研究所 所長

「WORK DESIGN AWARD」から探る、働きやすさの最前線

社会の働き方をアップデートした取り組みに焦点をあてるアワード「WORK DESIGN AWARD」のドキュメンタリー映像。2度目の開催となった今年は、全国から約100の応募が寄せられ、教育界の働き方、芸能従事者の社会保障、障害者雇用などの課題に向き合う5つの取り組みが選出されました。最終審査会や授賞式の様子、各取り組みについて、受賞者や審査員へのインタビューを交えてお届けします。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 教育・研究機関
  • ディスカッション
  • 教授

岡部大介

東京都市大学 メディア情報学部 教授

なぜ私たちは学び続ける必要があるのか? 「リスキリング」という言葉に惑わされないために

2022年の新語・流行語大賞にノミネートされるなど、にわかにトレンド化している「リスキリング(学び直し)」ですが、その語り口はまだ断片的で、考察の余白を多く残していると言えます。そこで今回は、“新規事業立ち上げ”の事例と“遊び”の事例を通して、この言葉の可能性を探ります。個人はどう学びと向き合い、企業はどう学びを提供すればいいのでしょうか。学びの実践者たちの見解は?

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

稲垣佑馬

株式会社SmartHR マーケティンググループ

なぜ私たちは学び続ける必要があるのか? 「リスキリング」という言葉に惑わされないために

2022年の新語・流行語大賞にノミネートされるなど、にわかにトレンド化している「リスキリング(学び直し)」ですが、その語り口はまだ断片的で、考察の余白を多く残していると言えます。そこで今回は、“新規事業立ち上げ”の事例と“遊び”の事例を通して、この言葉の可能性を探ります。個人はどう学びと向き合い、企業はどう学びを提供すればいいのでしょうか。学びの実践者たちの見解は?

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • 理事

松森果林

聞こえる世界と聞こえない世界をつなぐユニバーサルデザインアドバイザー/日本財団電話リレーサービス 理事

“やさしさ”じゃなくて“当たり前”に。アクセシブルな企業・社会をつくるためのルールメイキング

「D&I」という言葉に注目が集まる一方、障害者の労働参加は進んでいないのが現状です。今求められているのは、障害者への個別的な配慮ではなく、多様な人々を当たり前に包含できる仕組みとルールをつくることではないでしょうか。「障害の社会モデル」や「無意識の偏見」など、この現状を変えるために必要な考え方を交えながら、企業や社会をアクセシブルな労働の場にするための条件について議論します。本セッションでは手話通訳も行います。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 専門職

高橋治

シティライツ法律事務所 弁護士

“やさしさ”じゃなくて“当たり前”に。アクセシブルな企業・社会をつくるためのルールメイキング

「D&I」という言葉に注目が集まる一方、障害者の労働参加は進んでいないのが現状です。今求められているのは、障害者への個別的な配慮ではなく、多様な人々を当たり前に包含できる仕組みとルールをつくることではないでしょうか。「障害の社会モデル」や「無意識の偏見」など、この現状を変えるために必要な考え方を交えながら、企業や社会をアクセシブルな労働の場にするための条件について議論します。本セッションでは手話通訳も行います。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

辻勝利

株式会社SmartHR プログレッシブデザイングループ アクセシビリティスペシャリスト/無料でオープンソースのWindows用スクリーン・リーダー NVDA日本語チーム 代表

“やさしさ”じゃなくて“当たり前”に。アクセシブルな企業・社会をつくるためのルールメイキング

「D&I」という言葉に注目が集まる一方、障害者の労働参加は進んでいないのが現状です。今求められているのは、障害者への個別的な配慮ではなく、多様な人々を当たり前に包含できる仕組みとルールをつくることではないでしょうか。「障害の社会モデル」や「無意識の偏見」など、この現状を変えるために必要な考え方を交えながら、企業や社会をアクセシブルな労働の場にするための条件について議論します。本セッションでは手話通訳も行います。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 教授
  • 社長

安斎勇樹

株式会社MIMIGURI 代表取締役Co-CEO/東京大学大学院 情報学環 特任助教

パーパスって本当に必要? 企業と従業員をつなぎ、指針として機能させるために

自社の存在意義や社会に与える価値を言語化した「パーパス」。組織のメンバーそれぞれが同じ未来へ進むための指針として、今、多くの企業が設定しています。しかし、パーパスへの共感だけに頼ってしまうと「やりがい搾取」を引き起こしてしまう……という懸念も。企業と従業員が信頼関係を築くためには、どのようにパーパスを捉え、どのように制度を整えればいいのでしょうか?その在り方から見つめ直します。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

酒井里奈

株式会社ファーメンステーション 代表取締役

パーパスって本当に必要? 企業と従業員をつなぎ、指針として機能させるために

自社の存在意義や社会に与える価値を言語化した「パーパス」。組織のメンバーそれぞれが同じ未来へ進むための指針として、今、多くの企業が設定しています。しかし、パーパスへの共感だけに頼ってしまうと「やりがい搾取」を引き起こしてしまう……という懸念も。企業と従業員が信頼関係を築くためには、どのようにパーパスを捉え、どのように制度を整えればいいのでしょうか?その在り方から見つめ直します。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

高田加奈子

株式会社SmartHR 社長室

パーパスって本当に必要? 企業と従業員をつなぎ、指針として機能させるために

自社の存在意義や社会に与える価値を言語化した「パーパス」。組織のメンバーそれぞれが同じ未来へ進むための指針として、今、多くの企業が設定しています。しかし、パーパスへの共感だけに頼ってしまうと「やりがい搾取」を引き起こしてしまう……という懸念も。企業と従業員が信頼関係を築くためには、どのようにパーパスを捉え、どのように制度を整えればいいのでしょうか?その在り方から見つめ直します。

WORK and FES 2022

2022/12/21 〜 2022/12/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

吉野桜子

キリンホールディングス株式会社 ヘルスサイエンス事業本部 ヘルスサイエンス事業部企画グループ 主務

なぜ私たちは学び続ける必要があるのか? 「リスキリング」という言葉に惑わされないために

2022年の新語・流行語大賞にノミネートされるなど、にわかにトレンド化している「リスキリング(学び直し)」ですが、その語り口はまだ断片的で、考察の余白を多く残していると言えます。そこで今回は、“新規事業立ち上げ”の事例と“遊び”の事例を通して、この言葉の可能性を探ります。個人はどう学びと向き合い、企業はどう学びを提供すればいいのでしょうか。学びの実践者たちの見解は?

“Human Productivity Conference 2022” ~ヒトの生産性について考える1日 2nd~

2022/12/08 〜 2022/12/08
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

安田淳

株式会社ミツボシコーポレーション DX推進部 シニアマネージャー

「人」を活かすデジタル化 ~アナログな広島の中小企業による効率化の進め方~

まだまだアナログの部分が多く残る服飾業界。地方ではデジタルへの抵抗感が多い企業も少なくありません。 広島県福山市に本社を置き、服飾資材卸や製造を手掛けるミツボシコーポレーションは、そのような業界でDXに取り組んでいます。同社は、アナログだった環境だからこそ、はたらく人に寄り添いながら、デジタル化や効率化を進めてきました。 「社内でもっとデジタル化を進めたい」「うちの会社にデジタルは合わない」と考えている方には必見のセッションです。