内堀雄平

株式会社ジブンハウス代表取締役社長

総合不動産デベロッパー勤務後、2016年より株式会社ジブンハウスの取締役を経て2020年5月より現職。「家はスマホで買う時代」をテーマに、全国120店舗超の住宅ボランタリーチェーン事業、東京大学との産学共同開発のAR/AI事業、日本ユニシスと「MY HOME MARKET」共同事業など最新テクノロジーを駆使した「ハウジングテクノロジー企業」として、全国のビルダー・工務店・建設会社・不動産会社などへネットワークを広げている。

PLAZMA 13 ~Everybody DX now!~

2020/10/12 〜 2020/10/30
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 基調講演
  • 社長

内堀雄平

株式会社ジブンハウス代表取締役社長

OUTPOST Tech×Lifeトーク(2) 空間センシングが、新たな職業を生み出す?

OUTPOSTを支えるテクノロジーは、私たちの生活を今後どう変えうるのか?OUTPOSTに関わるTech系プレイヤーと住宅系プレイヤーの対談シリーズです。この回では、OUTPOSTにセンシング技術を提供するOrigin Wireless Japan株式会社と、VR/ARの活用で新たな住宅の買い方を提案する株式会社ジブンハウス、そしてOUTPOSTのデザインマネジメントを統括する株式会社MTDOのクロストークをお送りします。「3回建てないと理想の家にならない」といわれる住まいづくりの世界が、センシングされた暮らしの履歴データを活用することでどう変わるのか?このデータを活用して住まいや暮らしをデザインする新たな職業まで生まれるのではないか?等々、様々な可能性を考察します。