渡邊享子

合同会社巻組 代表社員

(講演者のプロフィールは、各イベントサイトからご確認ください)

ローカルベンチャーサミット 2020

2020/10/27 〜 2020/10/31
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

渡邊享子

合同会社巻組 代表社員

クリエイターがホームオフィスを石巻市に作る理由。 ワークスタイルを地方の地域に拡張する意義を考える。

コロナ禍において、デザイナーやアーティストなどのクリエイターが、ワークライフスタイルを拡張するサードプレイスとして石巻市に注目しています。 オフィス家具メーカーHerman miller Japanと、オフィスデザインを手がけるデザイナーをゲストに迎え、高いQuality of Life & Workを求めて働く人と送り出し側の企業、さらには受け入れ地域の三者間の相乗効果がどのように実現できるかを探り、他の地方への展開の可能性を見出したいと思います。

ローカルベンチャーサミット 2020

2020/10/27 〜 2020/10/31
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

渡邊享子

合同会社巻組 代表社員

これからの時代に必要なオルタナティブな経済

現在の市場経済は、ある限られた指標を追求し、格差の拡大や関係の分断を生んできました。 一方、感謝・共感・信頼など、一見測りにくいものも、その価値・豊かさは誰もが知っています。 ローカルに着目すると、お互い様文化をはじめ、支え合いの循環から成り立つ営みが古くからあります。”ここをアップデートすることに、新しいエコノミーの在り方のヒントがあるのではないか?” 日本、そしてヨーロッパなど世界の”ローカル”の事例に注目しながら、新しい仕組みを作る起業家と、現在の市場やビジネスを否定するのではない、新しいオルタナティブな経済の在り方を考えます。

Local Venture Forum 2021 ローカルベンチャーフォーラム2021 ~  地域と企業の共創を考える  ~

2021/10/19 〜 2021/11/05
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

渡邊享子

株式会社巻組 代表取締役

地域と企業の共創の未来 ~我々は地域課題解決を命題とした新たな市場を創り出せるのか?

地域と企業の関係構築は、まず人的交流、小規模な実証実験から始まる。その後、ビジネスの仕組みや市場づくりまでを一緒に目指す強固なパートナーシップに移行するためには? すでに地方で事業展開し、新たな仕組みづくりに取組む企業が、成果や現状の課題をもとに、企業のあり方や、ビジネス動向を自治体やローカルベンチャーの担い手と議論します。
バナー