音嶋健斗

株式会社Legoliss データアナリスト

入社以降、テレビ局、メディア、消費財メーカーなどのクライアントのデータ活用・DMP構築のテクニカル領域に従事。データ集計やBI構築など幅広く担当しており、チームの一員としてプロジェクトに入り込んで支援をすることを得意とする。AWS認定資格保有(AWS Solutions Architect Associate)

「最高の顧客体験」をつくるヒント PLAZMA 15 –&CDP–

2021/02/15 〜 2021/02/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • パネルディスカッション
  • その他職名

音嶋健斗

株式会社Legoliss データアナリスト

データチームが売上貢献の為にやっていること。テレビ東京の事例を公開

テレビの視聴時間は年々減ってきていくなかで、見逃し配信サービスなどインターネットを活用した動画配信の利用は伸びてきております。テレビ東京では、デジタルの活用が進みデータを整えていく中で、今まで見えてこなかった視聴者の属性情報などを可視化する取り組みを行っております。また、自社サービスをグロースさせるためのさまざまな取り組みを通じて、データチームがどのようにして売上に貢献しようとしているかご紹介していきます。