ESG推進に向けた情報開示・データ面の課題

長期化するコロナ禍で世界的に、その重要性、緊急性が共有された持続可能な社会の実現に向けて、日本においても、昨年10月の「カーボンニュートラル」宣言後、気候変動問題への取り組みが加速化しています。しかし、進捗を測るためのデータの整備には多くの課題があり、ESG指標の開示に関する国際的な基準設定についても議論が行われています。昨年1月の世界経済フォーラム年次会議の場で、世界経済フォーラムとリフィニティブは、国際連合やその他の団体、企業と共に、フューチャー・オブ・サステナブル・データ・アライアンス(FoSDA)を設立することに合意し、新組織を発足させました。FoSDAは、投資家がESG面を適切に評価した投資判断を行い、持続可能な社会の実現に向けて積極的に貢献できるように、不足または未着手のデータの特定、収集蓄積、標準化を目的として活動を展開しています。こういった取り組みの一環として、リフィニティブ主催、世界経済フォーラム協力にてESG情報開示、データにフォーカスした本ウェビナーを企画致しました。 この分野におけるステークホールダーの皆様と議論を深める予定ですので、皆様のご参加をお待ちしています。

ESG推進に向けた情報開示・データ面の課題

2021/07/05 〜 2021/07/05
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

富田秀夫

リフィニティブ・ジャパン株式会社 LSEG(ロンドン証券取引所グループ)  代表取締役社長

ESG情報の開示とデータ整備に向けての課題

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

ESG推進に向けた情報開示・データ面の課題

2021/07/05 〜 2021/07/05
  • 国内講演者
  • 他所属
  • その他職名

江田麻季子

世界経済フォーラム日本代表

オープニングスピーチ

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

ESG推進に向けた情報開示・データ面の課題

2021/07/05 〜 2021/07/05
  • 国内講演者
  • 国・地方公共団体
  • 基調講演
  • その他職名

森田宗男

金融庁 金融国際審議官

ESG推進に向けた情報開示・データに関する国際的な議論と金融庁の取組

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

ESG推進に向けた情報開示・データ面の課題

2021/07/05 〜 2021/07/05
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

古田未来乃

武田薬品工業株式会社 ジャパンファーマビジネスユニット プレジデント

ESG情報の開示とデータ整備に向けての課題

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

ESG推進に向けた情報開示・データ面の課題

2021/07/05 〜 2021/07/05
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

大関洋

ニッセイアセットマネジメント株式会社  代表取締役社長

ESG情報の開示とデータ整備に向けての課題

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

ESG推進に向けた情報開示・データ面の課題

2021/07/05 〜 2021/07/05
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

宮下裕

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 執行役常務 グループCSO兼CSuO

ESG情報の開示とデータ整備に向けての課題

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。