ショーン・バレンシア

トレジャーデータ株式会社 マーケティングストラテジスト

アメリカのオンライン銀行でマーケティングに従事後、一橋大学でMBA取得。現在はトレジャーデータでAPAC地域におけるマーケティングを担当。

「最高の顧客体験」をつくるヒント PLAZMA 15 –&CDP–

2021/02/15 〜 2021/02/28
  • 海外講演者
  • 民間企業
  • パネルディスカッション
  • その他職名

ショーン・バレンシア

トレジャーデータ株式会社 マーケティングストラテジスト

最新の米国データ活用事例とコロナ禍でのトレンドの変化

マーケティングやデータ活用において、最先端を行くのは米国です。本セッションでは、アナリティクスおよびデジタルメディアのコンサルタント会社である米国MightyHive社のお二人をお迎えして、データ活用のフレームワークや先進事例、新型コロナウィルスの流行によるトレンドの変化を、ディスカッションも交えて、考察していきます。消費財メーカーのモンデリーズ社、製薬会社、電機メーカーの事例をご紹介します。