前田裕二

SHOWROOM株式会社 代表取締役社長

1987年東京生まれ。2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、外資系投資銀行に入社。11年からニューヨークに移り、北米の機関投資家を対象とするエクイティセールス業務に従事。株式市場において数千億〜兆円規模の資金を運用するファンドに対してアドバイザリーを行う。その後、0→1の価値創出を志向して起業を検討。事業立ち上げについて、就職活動時に縁があった株式会社DeNAのファウンダー南場に相談したことをきっかけに、13年5月、DeNAに入社。同年11月に仮想ライブ空間「SHOWROOM」を立ち上げる。15年8月に会社分割によりSHOWROOM株式会社設立、同月末にソニー・ミュージックエンタテインメントからの出資を受ける。現在は、SHOWROOM株式会社代表取締役社長として、SHOWROOM事業を率いる。2017年6月には初の著書『人生の勝算』を出版し19刷8万部超のベストセラー。近著の『メモの魔力』は、発売2日で17万部突破、現在40万部に。

MiXER 2019

2019/11/20 〜 2019/11/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

前田裕二

SHOWROOM株式会社 代表取締役社長

「売れる」の本質を暴く新ブランディング論 ~大ブレイクを生み出す“人”と“空気”の動かし方~

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

日本最大のIT展示会 第30回 Japan IT Week 春

2021/05/26 〜 2021/05/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

前田裕二

SHOWROOM(株) 代表取締役社長

” ストーリーライブコマース ” が切り拓く新市場

2020年秋より共にライブコマース事業を推進するヤマトホールディングスとSHOWROOM。海外の成功事例から、国内ライブコマース事業における課題、そして今後の可能性までを、実例とあわせて紹介する。コロナ禍で生まれた”意味の市場”、さらに、両社が新たに提唱する”ストーリーライブコーマース”についても徹底解明。

DXが変革するマネジメントのあり方やエンタテインメントの世界 in デジタル甲子園

2021/09/07 〜 2021/09/10
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

前田裕二

SHOWROOM株式会社 代表取締役社長

前田裕二と阪急阪神百貨店マーケティング担当者が流通DXを語る~ライブコマースへの挑戦~

コロナ禍が企業のオンライン対応・DXへの動き加速させる中で、まさにリモート時代に最適な新しい販売チャネルとして、「ライブコマース」が注目されている。しかし、ライブコマースの日本国内における挑戦と失敗の歴史は意外にも長く、多くのベンチャーがこの領域に挑戦しては頓挫を繰り返してきた。ライブ配信サービスを手がけるSHOWROOM社においても、ライブコマースは5年以上の歳月をかけて失敗と研究を積み上げてきた分野である。ライブコマースが日本で普及する為に何が必要なのか、既にライブコマースが確立している中国市場との違いは何か、SHOWROOM代表の前田裕二を阪神百貨店に迎えて、マーケティング担当者と徹底議論する。