名倉勝

CIC Japan合同会社 ディレクター (Community Development)

慶應義塾大学理工学部物理学科卒、東京大学大学院工学系研究科原子力国際専攻博士課程修了、Massachusetts Institute of Technology System Design and Management Program修士課程修了。2011年に文部科学省入省後、大学発ベンチャー政策、産学連携政策、起業家教育政策、原子力規制等に携わる。その後、経営コンサルティングファーム、ベンチャー キャピタルを経て現職。現在はCambridge Innovation Center(CIC) Japanでアライアンス構築等を担当

成長産業カンファレンス FUSE

2021/01/20 〜 2021/01/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

名倉勝

CIC Japan合同会社 ディレクター (Community Development)

有志団体という新たなスタイルとその無限の可能性

自動車・航空業界のエンジニアを中心に、業務外で空飛ぶクルマを開発する有志団体CARTIVATOR。トヨタグループをはじめとする100社からのスポンサー支援を始め、ベンチャー企業SkyDriveのスピンオフ、日本初の有人デモフライト実施など、有志活動でありながら異例の結果を残しています。これらを通じて実践してきた新たなイノベーションの形を紹介しつつ、2021年からCIC Tokyoで展開する新たな活動の展望を披露します。

成長産業カンファレンス FUSE

2021/01/20 〜 2021/01/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

名倉勝

CIC Japan合同会社 ディレクター (Community Development)

Global and Japanese Startup Ecosystem 2021

In this session, we are going to introduce a global perspective about the startup ecosystem and analyze Japanese society. In the first part, Mr. Victor Mulas from World Bank will introduce an overview of the startup ecosystem around the world and how Tokyo looks like from the world, then Ms. Fariza Abidoba from Trusted will present about the ecosystem in Europe. In the last part, panelists will discuss how Japan can develop its ecosystem and how companies can collaborate with startups.