宇都宮聖子

アマゾン ウェブ サービス ジャパン(株) 技術統括本部 シニアスペシャリスト ソリューションアーキテクト

AWSにてシニアスペシャリストソリューションアーキテクトに従事、AI・機械学習と量子コンピュータ分野の技術担当。2008年、東京大学大学院にて光半導体物性の量子シミュレーション研究で博士号(情報理工学)を取得。2008〜2017年 国立情報学研究所にて助教〜准教授として、光半導体物性を用いた量子情報・量子コンピュータ研究に従事。内閣府ImPACTプロジェクト研究開発責任者としてレーザーを用いたイジングマシンの研究開発と応用分野探索。その後基礎研究から実応用へキャリアチェンジ、自動車OEMにて機械学習を用いた自動運転技術の研究開発を経て、現職。

NexTech Week 2021【秋】

2021/10/27 〜 2021/10/29
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

宇都宮聖子

アマゾン ウェブ サービス ジャパン(株) 技術統括本部 シニアスペシャリスト ソリューションアーキテクト

AWSにおける量子コンピューティング技術とAmazon Braket

AWSでは、量子コンピュータのフルマネージドサービスAmazon Braket を提供しており、IonQ, Rigetti, D-Wave といった量子コンピュータや量子回路シミュレータにアクセスできる。本セッションでは、ハイブリッド量子計算や量子機械学習など最近の量子コンピュータの潮流にふれ、 Amazon Braket を使った量子コンピュータ開発の進め方、お客様のサービス活用事例、AWS における量子コンピュータ研究について紹介する。

NexTech Week 2022【春】

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

宇都宮聖子

アマゾン ウェブ サービス ジャパン(同) 技術統括本部 シニア機械学習・量子ソリューションアーキテクト

AWSクラウドを用いた量子コンピューティング活用最前線

クラウド経由で最先端の量子コンピュータに容易にアクセスできる時代に突入し、より多くの開発者が量子コンピュータを用いた開発に取り組むことができるようになりました。本セッションではAWSクラウドを用いた量子コンピュータ活用の最前線をご紹介します。

Interop Tokyo カンファレンス 2022

2022/06/15 〜 2022/06/17
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

宇都宮聖子

アマゾン ウェブ サービス ジャパン(同) シニア機械学習・量子スペシャリストソリューションアーキテクト

IT事業者が知っておきたい量子コンピュータ ~アプリケーション、量子超越性、量子クラウド、量子AI~

近年飛躍的な発展を遂げている量子情報処理技術。クラウドやAI、ブロックチェーンの次に世界を変える技術として、大きな期待が寄せられています。 量子情報処理技術の中でも、量子コンピュータは二段階の発展を見据えています。第一段階として、最適化や化学計算などでの実効的高速処理を目指す「Noisy Intermediate-Scale Quantum (NISQ)量子計算」が、第二段階として、現在のデジタルコンピュータでは不可能な情報処理を実現する「誤り耐性型量子計算」が目標として設定され、実現や利活用に向けた研究開発が世界的に急ピッチで推進されています。より高速で大規模な「データ処理」や、正確なAIを実現する「量子機械学習」、創薬やエネルギーに役立つ「量子化学計算」、「量子金融計算」など、汎用計算機であるがゆえの応用範囲の広さも特徴です。 本セッションでは、「NISQアプリケーション」「量子超越性」「量子クラウド」といったキーワードの最新のホットトピックや、量子コンピュータを扱っていくための勘所について、業界の先駆者たるスピーカーが解説します。「マイルストーン」や、「現在のコンピュータから量子コンピュータに置き換わる用途と置き換わらない用途」などの議論を通じて、「将来我々を取り巻くコンピュータ環境、すなわち、デジタルコンピュータと量子コンピュータを併用する世界がどのようになるのか」を展望し、量子コンピュータの登場に向けてIT事業者が取るべき備えについて紹介します。
ピープルビジネスの変革組織戦略の最前線