村山恵一

日本経済新聞社 編集局コメンテーター

1992年東北大学法学部卒、日本経済新聞社入社。東京本社編集局産業部に配属、情報通信・エレクトロニクス、自動車、医療、金融などの業界を担当。2004~05年に米ハーバード大学留学。05~09年に米シリコンバレー支局勤務。12年編集委員。15年論説委員を兼務。17年2月から編集局コメンテーター。担当分野はIT、スタートアップ。著書に『STARTUP起業家のリアル』(日本経済新聞出版社)などがある。山形県出身。

SHARE SUMMIT 2020 ~Co-Society~

2020/11/16 〜 2020/11/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

村山恵一

日本経済新聞社 編集局コメンテーター

ニューノーマルの安全安心 〜プラットフォームの信用・信頼の未来〜

あらゆるセクターをつなぐことを可能にしたシェアリングエコノミーが黎明期から成長期へ向かう中、マッチングプラットフォームが果たすべき安全安心の役割を再定義する。