林要

GROOVE X株式会社 代表取締役社長

1973年9月10日 愛知県生まれ 1998年 東京都立科学技術大学(現:東京都立大学)大学院 修了、トヨタ自動車 入社 2011年 孫正義後継者育成プログラム「ソフトバンクアカデミア」外部第一期生 2012年 ソフトバンク 感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」の開発に携わる 2015年 GROOVE X創業、代表取締役社長 就任 2018年 家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」発表 2019年 「LOVOT」出荷を開始 2022年 「LOVOT2.0」 発表

YAPPLI SUMMIT 2022

2022/10/07 〜 2022/10/07
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 基調講演
  • 社長

林要

GROOVE X株式会社 代表取締役社長

“遊び”で未来を切り拓く 〜複雑化する社会を自分らしく生きる人とは〜

ライフスタイルやワークスタイルなどの多様化もあり、どの業界にも様々な価値観が生まれ、社会は多様化しています。しかし、この社会で簡単に、シンプルに生きることは難しくなっているように思われます。そうした中で必要なのは、既存の価値観を咀嚼し、柔軟に取り入れながら自分らしくシンプルでいられるスタイルの確立や、「利便性」だけではなく、ささやかなコミュニケーションから生まれる日常の余白や豊かさなのではないでしょうか?既存の価値観や日々生まれる多様な価値観と向き合い、それらに縛られすぎずに、自分らしく楽に生きていけるためのヒントを探ります。
バナー