森岡康一

ヤフー株式会社 マーケティングソリューションズグループ 事業開発室 室長

2000年に関西学院大学法学部卒業後、インテリジェンス入社。2002年ヤフー入社、コンテンツプロデューサーとして主に求人、ヘルスケアを担当。2004年にヤフーとリクルートのジョイントベンチャーであるインディバル立ち上げに参画。 2010年Facebook Inc.に入社し、Facebook Japan副代表として日本市場でのFacebookの成長を進める。2013年KDDI入社、新規事業統括本部 新規ビジネス推進本部ビジネス統括部担当部長を経て、オープン領域における事業拡大推進の中核を担うため2015年に誕生したSupershipの代表取締役社長に就任。 2018年10月より、Supership株式会社代表取締役会長、SupershipHD株式会社代表取締役社長を務め、2020年からヤフーにて現任。

LINE BIZ DAY 2022

2022/05/19 〜 2022/05/19
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

森岡康一

ヤフー株式会社 マーケティングソリューションズグループ 事業開発室 室長

LINEの描くデータ活用の未来と、広告サービスの進化

Cookieの規制やIDFAの利用制限などプライバシー保護の機運が高まる中で、企業のマーケティングにおけるデータ活用にも見直しが求められています。LINEでは、現在の法律やガイドラインに準拠した形でのデータ活用基盤の構築を進めています。 本セッションではLINEのデータ戦略をご紹介するとともに、データ活用の未来について、ヤフー、トレジャーデータ、LINEの3社からお話しいたします。 また、パフォーマンス向上のために日々進化を続ける広告サービスについても、最新情報をご紹介いたします。

Yahoo! JAPAN MARKETING CONFERENCE 2022

2022/06/10 〜 2022/06/10
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

森岡康一

ヤフー株式会社 マーケティングソリューションズグループ 事業開発室長

ヤフーが目指すデータ利活用の未来 新サービス発表とMarketing Chain Concept

ユーザー、広告主にとって安心安全なデータ利活用の形として、これからのヤフーに何ができるのか?新しいサービスの発表と共に、Zホールディングスグループが連携した数年先のデータ利活用における構想をお話しいたします。
バナー