湯川鶴章

ITジャーナリスト

ITジャーナリスト。米カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校経済学部卒業。サンフランシスコの地元紙記者を経て、時事通信社米国法人に入社。シリコンバレーの黎明期から米国のハイテク産業を中心に取材を続ける。通算20年間の米国生活を終え2000年5月に帰国。時事通信編集委員を経て2010年独立。主な著書に『人工知能、ロボット、人の心。』(2015年)、『次世代マーケティングプラットフォーム』(2007年)、『ネットは新聞を殺すのか』(2003年)などがある。趣味はヨガと瞑想。妻が美人なのが自慢。

Sansan Innovation Project 2020

2020/03/12 〜 2020/03/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

湯川鶴章

ITジャーナリスト

世界のリーダーが実践する マインドフルネスの最前線 – 最新テクノロジー「トランステック」 –

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。