熊坂渉

京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS) セキュリティ事業部 インテグレーション課責任者

2006年 KCCSに入社。セキュリティ製品の提案・保守・運用業務に従事。2008年 脆弱性診断を行う部門に異動。数百におよぶ診断案件のプロジェクトマネージャー経験を経て、部門の責任者となる。診断ベンダとしての知名度向上・事業拡大に貢献する。 2018年 セキュリティ製品を取り扱う部門に異動。クラウドセキュリティプラットフォームのNetskopeに関して、国内代理店No.1の導入実績をあげる。

Sansan Innovation Project 2020

2020/03/12 〜 2020/03/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

熊坂渉

京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS) セキュリティ事業部 インテグレーション課責任者

クラウドシフトを推進する セキュリティ対策とは? – 最新のクラウドセキュリティ『SASE』と働き方改革 –

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

Sansan Evolution Week 2021 Spring - The Dawn of DX - 5days Online Conference ビジネスを進化させる5日間

2021/03/08 〜 2021/03/12
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

熊坂渉

京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS) セキュリティ事業部 インテグレーション課 課責任者

マルチクラウド利活用で考えるべきポイント – ゼロトラストを踏まえた認証強化と、セキュリティ設定チェックの重要性 –

昨今、リモートワークの普及や業務効率化を目的としてクラウドサービスを活用される企業が増加しています。その利便性の一方、クラウドサービスは攻撃者にとって格好の攻撃の対象となっており、昨年末にもMicrosoft 365やSalesforceを利用されている企業でセキュリティ事故が発生し大きなニュースとなりました。 そのような社会状況を踏まえ、本セッションでは、クラウドサービスに起因するセキュリティ事故事例を解説させていただき、その対策ソリューションとなる“クラウドセキュリティ診断サービス”と認証基盤として皆様のセキュリティをサポートする“CloudGate UNO”のご紹介をいたします。
バナー