青砥瑞人

株式会社DAncing Einstein Founder CEO

日本の高校を中退後、米国大学UCLAの神経科学学部を飛び級卒業。脳の知見を、医学だけでなく、研究室だけに閉じず、現場に寄り添い、人の成長やWell-beingに応用する応用神経科学の日本パイオニア。また、AI技術も駆使し、NeuroEdTech®︎/NeuroHRTech®︎という新分野を開拓。同分野にて、幾つもの特許を保有する「ニューロベース発明家」の顔ももつ。人の成長とWell-beingに新しい世界を創造すべく、2014年に株式会社DAncing Einsteinを創設。 対象は、未就学児童から大手役員まで多様。空間、アート、健康、スポーツ、文化づくりと、神経科学の知見を応用し、垣根を超えた活動を展開している。著書に『BRAIN DRIVEN』(Discover 21)。

働き方を考えるカンファレンス2021 「働くのこれから」 「働く」は変わったのか?働き方の未来をつくる

2021/02/24 〜 2021/02/24
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

青砥瑞人

株式会社DAncing Einstein Founder CEO

働く人々のウェルビーイングは変化したのか

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。