中村俊之

株式会社ポーラ ブランドマーケティング部 部長 日本アドバタイザーズ協会 デジタルマーケティング研究機構 代表幹事

新卒でコニカミノルタに入社。計測機器事業の営業、販売企画、新規事業立上げを経てブランド推進部門へ異動。企業ブランディング、デジタルコミュニケーションのグローバル統括を担当。2018年に株式会社ポーラへ入社し、現在は広告宣伝、DX推進、EC事業を担当し、事業変革の推進に取り組んでいる。2019年より日本アドバタイザーズ協会 デジタルマーケティング研究機構(旧 Web広告研究会)の代表幹事に就任。

「最高の顧客体験」をつくるヒント PLAZMA 15 –&CDP–

2021/02/15 〜 2021/02/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

中村俊之

株式会社ポーラ ブランドマーケティング部 部長 日本アドバタイザーズ協会 デジタルマーケティング研究機構 代表幹事

顧客の声を起点とした事業トランスフォーメーションへの取組み

社会や市場環境の急速な変化により、デジタルがあたり前になった世界における新たな事業のカタチづくりが急務となっております。オフライン接点をビジネスモデルの根幹とする当社が取り組む、顧客を起点としたLTVを高めるためのCDP活用についてご紹介いたします。