冨田真吾

株式会社HERP レベニューマネージャー

京都大学人間環境学研究科修了後、株式会社ビービットに入社。 デジタルサービスのUXコンサルティングに従事したのち、SaaS型の分析クラウド「USERGRAM」のインサイドセールスチームの立ち上げ、プライシング戦略の立案などを経験。 2019年7月よりHERPに参画し、レベニューマネージャーとしてマーケティングからカスタマーサクセスまでビジネスサイド全般を管轄。

Next Culture Summit

2019/12/10 〜 2019/12/10
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

冨田真吾

株式会社HERP レベニューマネージャー

働き方多様化時代の採用テクノロジー最前線 〜 社員主導型採用に切り替える企業が増えるわけ 〜

働き方改革の流れの中、リモートワーク、チャットツールの浸透と社員の働き方が大きく変わり、外では採用の過当競争と、人事を取り巻く環境はより激しく変化しています。『ヒトが採れない時代になった』と言われる中、採用のあり方も変わりつつあります。 当セッションでは、先進的な採用体制を実現するために急速に普及する採用管理プラットフォームHERPが、テクノロジーを活用した次世代の採用について、語ります。