大熊勇樹

株式会社ギブリー 執行役員 兼 Conversation Tech部門長

1983年生まれ。2017年から株式会社ギブリー執行役員およびConversation Tech部門長を務める。新規事業開発、商材開発を得意とし、ゼロからチャットボット型マーケティングツール【SYNALIO(シナリオ)】開発の指揮を取る。また、WEBサイトの設計~構築、UIやUXといった分野においても深い造詣を持ち、東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー、国際OEM・PB開発展など登壇実績も多数。

MiXER 2019

2019/11/20 〜 2019/11/21
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

大熊勇樹

株式会社ギブリー 執行役員 兼 Conversation Tech部門長

デジタルの世界における顧客の「体験的価値」向上とは 〜“背景”を読み取ることによって生まれる新しいマーケティング〜

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

COMMUNICATION ACADEMY TSUNAGU - synergy Online Conference コミュニケーションを通じてユーザー体験価値を向上させる

2021/03/17 〜 2021/03/18
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

大熊勇樹

株式会社ギブリー 執行役員・Conversation Tech部門長

ユーザーニーズを可視化し、最適な1to1を実現するチャットボットの利用方法

急速な消費者のデジタル化に伴い、企業の接客方法にも変化が求められてきました。 特にオンラインで商品を購入をすることが当たり前になっている中で、店舗のような「上質な購入体験」をデジタル上で提供する「オンライン接客」が新しい接客スタイルとして注目を集めています。 本セッションでは、チャットボット型マーケティングツールSYNALIOを活用したオンライン接客の概念や具体的な取り組み方についてご紹介いたします。

COMMUNICATION ACADEMY TSUNAGU - synergy Online Conference コミュニケーションを通じてユーザー体験価値を向上させる

2021/03/17 〜 2021/03/18
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 基調講演
  • 役員

大熊勇樹

株式会社ギブリー 執行役員・Conversation Tech部門長

セルフブランディングの必要性とSNSの活用方法

トランスコスモス社で取締役 上席常務執行役員兼CMOを担われながら、アーティストCEOとしてもご活躍される佐藤氏に、セルフブランディングの必要性についてお話いただきます。 ギブリー 大熊がモデレーターとして、佐藤氏に「今後のマーケキャリアの考え方」や、これからの時代必要になってくるマーケター自身の「セルフブランディング」をどのように行うべきかを、インタービューしていきます。