村上誠典

シニフィアン株式会社 共同代表

「未来世代に引き継ぐ産業創出」を目指し、シニフィアン株式会社を共同創業 テクノロジービジネス、企業経営、コーポレートガバナンス、コーポレートファイナンスの専門家 創業前は、ゴールドマン・サックス東京・ロンドンの投資銀行部門に約15年勤務。ITテクノロジー業界責任者。TMTとM&Aの2グループを兼務 東京大学・同大学院では航空宇宙工学を専攻(自律制御・軌道工学)、小型衛星開発の大学ベンチャーに参画。宇宙科学研究所(現JAXA)では深宇宙探査機等に関する基礎研究に従事 2019年、グロース・キャピタル「THE FUND」を設立。経営者、投資家、アドバイザーの立場で数多くの上場・未上場の成長企業の経営に従事

成長産業カンファレンス FUSE

2021/01/20 〜 2021/01/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

村上誠典

シニフィアン株式会社 共同代表

成長著しいEC・通販物流分野での戦略的取り組み

EC市場は、ECプラットフォーマーの登場によりショップ開設や運営のハードルが下がったことで、国内外を問わず急激な成長を遂げています。さらに、新型コロナウイルスによるライフスタイルの変化により飛躍的に拡大することが予想されている。一方で、倉庫や配送会社の人手不足や人件費上昇など、物流業界を取り巻く環境は厳しさを増しており、効率的で安定した物流システムの構築が喫緊の課題とされている。その課題解決に向けたフィジカルインターネットを標榜するオープンロジと住友商事の取り組み、その先にある未来の物流の実現に向けて進めてきた等距離外交での複数大手企業とのアライアンス戦略について投資家も交えてお話を伺います。