関山和秀

Spiber ㈱ 取締役 兼 代表執行役

2002年より山形県鶴岡市にある慶應義塾大学先端生命科学研究所を拠点に研究活動に携わり、2004年9月よりクモ糸人工合成の研究を開始。博士課程在学中の2007年9月、学生時代の仲間と共にスパイバー㈱(現Spiber㈱)を設立。持続可能な社会の実現に向け、主原料を枯渇資源に頼らない構造タンパク質「ブリュード・プロテイン」の産業化を目指す。

日ASEANビジネスウィーク ~toward Innovative and Sustainable Growth~

2021/05/24 〜 2021/05/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

関山和秀

Spiber ㈱ 取締役 兼 代表執行役

タイの BCG(Bio, Circular, Green)分野での新たなビジネス機会

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。