阿部剛士

横河電機株式会社 常務執行役員 マーケティング本部長 兼 CMO 博士(技術経営)

1985年、現インテル株式会社に⼊社。インテル・アーキテクチャ技術本部本部⻑、マーケティング本部本部⻑、技術開発・製造技術本部本部⻑を歴任。 2009年以降、取締役、取締役 副社⻑、取締役 兼 副社⻑執行役員に就任。2016年横河電機株式会社⼊社し、R&D、M&A、知財、新事業開拓、事業計画、 オープンイノベーションなどを傘下にコーポレート・マーケティング本部を統括。 常務執行役員 マーケティング本部本部⻑ 兼 CMOとして現在に至る。

Ascendant Japan

2021/03/29 〜 2021/03/29
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

阿部剛士

横河電機株式会社 常務執行役員 マーケティング本部長 兼 CMO 博士(技術経営)

アジリティと企業文化の共存する組織作りに不可欠なこと

21世紀の企業の強みや優位性は、組織をどのように構築してきたかに直結している。人間と同じように、企業組織も歳をとる。 変化の激しいこの時代を制するために、企業文化とアジリティを兼ね備えた自社の組織をどのように再構築していくべきなのか。創業106年を迎える横河電機にCMOとして所属する阿部剛氏が、どのように組織・文化の改革に取り組んできたかを共有する。

DXが変革するマネジメントのあり方やエンタテインメントの世界 in デジタル甲子園

2021/09/07 〜 2021/09/10
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 専門職
  • 役員

阿部剛士

横河電機株式会社 常務執行役員 マーケティング本部本部長CMO 博士(技術経営)

イノベーションは止まらない! 〜21世紀型イノベータの役割〜

「A VUCAワールドが新しい当たり前となり、そこにDX(デジタル・トランスフォーメーション)やCORONAが加わり、世界の変化の加速がこの先10年さらに加速するであろう。技術の進化と深化はとどまるところを知らず、イノベーションは今後益々活況を迎える。一方で、人類はこのような変化、そして技術とどう向き合わなければならないかが問われるようになってきた。過去の産業革命と第4次産業革命を比較しながら、社会や人類のチャレンジを鑑み21世紀に求められるイノベータのあるべき姿とその役割を問う。」