青木雅人

株式会社博報堂 執行役員 HAKUHODO DX_UNITED 担当

1989年博報堂入社 2005年4月~  マーケティングセンター チームリーダー 2010年4月~  買物研究所 所長 2016年4月~  研究開発局 局長 2020年4月~  執行役員 2021年4月~  マーケティングDXとメディアDXの両輪を推進する戦略組織 HAKUHODO DX_UNITEDを担当

DXが変革するマネジメントのあり方やエンタテインメントの世界 in デジタル甲子園

2021/09/07 〜 2021/09/10
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

青木雅人

株式会社博報堂 執行役員 HAKUHODO DX_UNITED 担当

生活者インターフェース市場の拡大で求められる価値創造型DXの推進

デジタル化の進展とともに、企業と生活者との様々な接点が、双方向でのインタラクションが可能となるインターフェースへと進化してきている。それに伴い、企業のマーケティング活動もマスメディア・デジタルメディアに加えて、オウンドメディア・EC・店舗等の様々なメディア・インターフェースを統合した、常時接続型・フルファネル型へとシフトしてきている。また、企業のさらなる成長を創り出していくには、“潜在需要を発掘し、生活者の新たな好意・行動を喚起し、よりよい生活、社会を創り出す”価値創造型のDXを推進することが求められている。本講演では、“生活者データを活用した価値創造型DX”推進に向けての要諦を明らかにしていく。