KARTE CX Conference 2021 for App

アプリサービスのCX事例に焦点をあて、アプリでのKARTE活用を中心に扱うカンファレンスです。 アプリのマーケティング担当者やそのグロースを担う立場の方のほか、 近年注目を浴びるC2Cプラットフォームサービスや顧客接点としてのアプリ/スマートフォンについて学びたい方も対象としています。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

齋藤大輔

コネヒト株式会社 サービス部 部長

すべては顧客のために。3つの「シンカ」で考えるママリのCX

ママリは、妊活中から子育て中の女性を主に対象とした家族の課題に向き合うコミュニティです。バーティカルなセグメントのコミュニティですが、実は顧客体験はシンプルではありません。3つの「シンカ」の視点で、顧客体験をどう捉えて施策につなげているのか、いくつかの具体例を交えてお話させていただきます。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

高橋将平

adjust株式会社 Sales Manager

KARTEとの連携によるエンゲージメント施策事例と今後のアプリビジネスモデルの展望

アプリマーケティングにおいてLTVを向上するためには、流入元の正確なインストール計測だけではなく、アプリ内イベントや課金、アプリ内広告収益、サブスクリプション収益など、必要となる重要な情報は多岐に及んでいます。本セッションでは、Adjustを利用しマーケティングの改善を行なった具体例をご案内すると共に、KARTEとのデータ連携によりどのような効果改善施策が行えるかをご案内いたします。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

田中幸一

株式会社プレイド ソフトウェアエンジニア / App Devチームリーダー

iOS14 のプライバシーアップデート

Apple はプライバシーを重要視しており、2020年12月15日から App Store でプライバシーラベルの表示必須化もはじまりブランドイメージに影響を与えています。このセッションではエンドユーザーと長期的な信頼関係を築くために必要な Apple におけるプライバシー保護のアプローチ、iOS14 における仕様変更とUXと安心を両立させる新機能、KARTE for App に関連する事項についてお伝えします。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

井上直人

株式会社アイリッジ セールス部門統括

事例から学ぶ コロナ禍でのアプリを活用した新しい顧客体験の提供

新型コロナウイルスの感染拡大以降、リアル接点にデジタル接点を加えた顧客との新しいタッチポイント創出に関するお問い合わせが増えてきています。多くの企業がマーケティング活動のデジタルシフトを重要事項と捉え、オフラインとオンラインを融合した新しい顧客体験の提供に向けた取り組みを進めていますが、新しいUIUXの在り方やデータ活用方法に関して試行錯誤が続いている印象です。大手企業さまのOMOアプリを企画・開発・運用を支援してきたノウハウをもとに、OMOアプリを活用した新しい顧客体験の提供事例をご紹介します。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

栗原孝明

CARROT株式会社 代表取締役社長

LIVE配信はCXの集合体。アプリ『#私を布教して』が実践する、事業成長に効く”共感CX”

Z世代から支持を受けている音声LIVE配信アプリ『#私を布教して』モノを売るサービスではない以上、サービス利用時の顧客体験の向上が事業成長に直結します。ここでは、投げ銭を中心にしたビジネスモデルにおけるCXの考え方や位置付け。プラットフォームならではの施策事例を、当社の組織カルチャーとともにお話します。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

太田幸希

株式会社プレイド KARTE for App Head of Sales

iOS 14時代突入。2021年、アプリ事業者がやるべきこと・差がつく「やったほうがいいこと」とは?

2020年6月にAppleが公開したiOS14の内容はアプリマーケティング界に大きな衝撃を与えました。特にIDFAと呼ばれるiOS端末の広告識別子の取り扱いに変更があり、このIDFAオプトイン化は2021年初頭まで延期されています。適用日がじわりじわりと近づく中、ポストiOS14時代に今すぐやるべきこと、差がつく「今後やったほうがいいこと」をAdjustとPLAIDが徹底的に紐解いていきます。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

佐々直紀

adjust株式会社 ゼネラルマネージャー

iOS 14時代突入。2021年、アプリ事業者がやるべきこと・差がつく「やったほうがいいこと」とは?

2020年6月にAppleが公開したiOS14の内容はアプリマーケティング界に大きな衝撃を与えました。特にIDFAと呼ばれるiOS端末の広告識別子の取り扱いに変更があり、このIDFAオプトイン化は2021年初頭まで延期されています。適用日がじわりじわりと近づく中、ポストiOS14時代に今すぐやるべきこと、差がつく「今後やったほうがいいこと」をAdjustとPLAIDが徹底的に紐解いていきます。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

小林工馬

株式会社ポケットマルシェ マーケティング/グロースハック担当

想いをのせて「個と個をつなぐ」ために 〜食のC2C・ポケマルはなぜユーザー一人ひとりにフォーカスするのか

農家さんや漁師さんから旬の食べものを直接買えるポケットマルシェ。「個と個をつなぐ」ことをミッションにするポケマルは、一人ひとりのユーザーへフォーカスすることを大事にしています。これまでは生産者側の個に注力し、食を支えるストーリーを伝えてきました。一方で、そのストーリーが「押し付け」になってしまっては意味がない。ユーザーごとにポケマルに求める価値がちがうのは当然です。購入者側の個を捉え、その人に合った体験を届けるため、私たちはKARTEを活用しています。より良いポケマル体験の提供をするための、日々の思考の過程と試行錯誤をお伝えします。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

仲井裕紀

FROSK株式会社 プロダクトマネージャー

CX向上のために、アプリのユーザー体験をデータでどう捉えるか。

アプリのCX向上には、ユーザー体験を定量的に捉え、施策に落とし込むことが重要です。本講演では、アプリの品質に焦点をあて、ユーザー体験をデータで可視化していきます。その上でCXのKPI(継続率や新規ダウンロード率)向上につながる施策をご紹介致します。さらに、有名なアプリが、実際に実践しているCX向上の施策例など、具体的な事例についても詳しくお話致します。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

目黒希望

株式会社ベイクルーズ EC統括 Digital Marketing Div. UI/UX Sec.

ベイクルーズが考える顧客体験と施策への落とし方

ファッション事業を中心とし、約500店のリアル店舗とオンライン通販を持つベイクルーズ。ベイクルーズビジネスの中でAppの立ち位置をどう捉えているか、顧客体験向上にどう取り組んでいるかをご紹介します。また、「KARTE」での課題分析~施策への落とし方も具体施策も交えながらお話しさせて頂きます。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

塚田康太

株式会社ロケーションバリュー 事業開発部 エンタープライズセールス ユニットリーダー

最高のUI/UXからCXが始まる ~アプリ×KARTEがCXを最大化する~

アプリを開発して運用はしているがユーザーに余り使われていない、そんな課題をお持ちではないでしょうか。実はそれはUI/UX、コンテンツ運用方法が原因かもしれません。本セッションは、長年アプリ業界に携わった経験から使われるアプリの定義と、アプリとKARTEの連携によってどのようにCXを提供するのかをご紹介致します。

KARTE CX Conference 2021 for App

2021/02/15 〜 2021/02/16
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

高島潤一朗

株式会社クリーマ マーケティングDiv. 兼 新規事業推進室 シニアマネジャー

クリーマが大切にしているサービス運営の考え方とKARTEの役割について

クリーマが常日頃から大切にしているサービス運営の考え方と目指す顧客体験、またその実現に向けてKARTEの役割をどのように捉えているかをお話しします。