小野寺洋

株式会社ヤマップ コミュニケーションデザインマネージャー

大学卒業後、「通信教育(ベネッセコーポレーション)」「飲料・食品(ネスレ日本)」「化粧品・食品(JIMOS、協和)」などのメーカーで、ダイレクトマーケティングに従事。広告企画、販売手法開発、共同事業開発、M&Aなどを手がけてきました。2019年7月より株式会社ヤマップにて登山をテーマとした「ファンベース」型の消費者コミュニケーション事業(DtoC)を運営。趣味は温泉、写真撮影、山登り。佐賀県出身。

PLAZMA D2C D2Cをビジネスモデルとして理解する!

2020/12/09 〜 2020/12/10
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

小野寺洋

株式会社ヤマップ コミュニケーションデザインマネージャー

確実に売り上げ増につながるDtoCビジネス成功法則/最新事例公開

【DtoCビジネスの成功法則を科学する30分セミナー】 DtoCビジネスで、確実に「売り上げ増」に導くためのヒントは、ユーザーの行動を科学することで見えてきます。本セミナーでは、なぜスタートアップのYAMAP(ヤマップ)が日本有数のDtoCビジネスを展開できるのか、最新の行動分析事例を紹介。「人を動かす」「行動を変える」ためのDtoC戦術・アイディアを得ることができます。