菊地真之

Braze株式会社 代表取締役社長

IT業界で15年以上の経験を持ち、DX支援と事業収益の拡大に尽力。インテック、SAPジャパンを経て、2014年よりアドビにて、デジタルエクスペリエンス事業本部にて戦略顧客部門本部長として日本企業のDX推進を支援。2018年からワークデイにて執行役員 営業統括を務めた後、2020年11月よりBraze株式会社の代表取締役社長に就任。

アドタイ・デイズ2021 Autumn

2021/08/30 〜 2021/09/03
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

菊地真之

Braze株式会社 代表取締役社長

マーケティング5.0時代 ビジネスグロースに必要なテクノロジー活用と人間らしさとは

多様な価値観やニーズ、D2Cが加速する中、顧客とブランドの関係性も問い直されています。不適切なコミュニケーションは、ブランドの信頼を一瞬にして失いかねない事態となるため、顧客を深く理解し、寄り添った顧客エンゲージメントはより重要となっています。本セッションではコロナ禍で、モバイルを中心としてファンをストリーミングに誘導し、コロナ前よりも売上を大幅に伸ばした NBA (バスケットボール) の事例から、ブランドとの絆を深める顧客エンゲージメントについてお話させていただきます。