佐々木康裕

Takram ディレクター / ビジネスデザイナー

クリエイティブとビジネスを越境するビジネスデザイナー。エクスペリエンス起点のクリエイティブ戦略、事業コンセプト立案を得意とする。D2C含むニューリテール、家電、自動車、食品、医療など幅広い業界でコンサルティングプロジェクトを手がける。ニュースレターメディア「Lobsterr」の共同創業者。 著書に『D2C 「世界観」と「テクノロジー」で勝つブランド戦略』等がある。

YAPPLI SUMMIT 2020

2020/09/30 〜 2020/10/02
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 基調講演
  • 管理職

佐々木康裕

Takram ディレクター / ビジネスデザイナー

ECのミライ

日本でも注目を集める「D2C」。多くの支援企業が立ち上がり、多くのブランドが次々に誕生しています。D2Cの本質は、そのビジネスモデルやテクノロジーの活用ではなく、顧客との関係性にあると考えています。本セッションでは、「北欧、暮らしの道具店」を運営するクラシコム青木氏と、「D2C」著者であるTakram佐々木氏をゲストに迎え、これからの「EC」について語ります。