Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

前沢賢

(株)ファイターズ スポーツ&エンターテイメント 取締役 事業統轄本部長

北海道ボールパークが目指す新しいスタジアムの「カタチ」

いよいよ開業まで1年を切った北海道日本ハムファイターズの新球場を含めたHOKKAIDO BALLPARK F VILLAGE。パートナー、ファン、地元民と一緒になってつくる“共同創造空間“とは。最新情報と今後の展望を語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

斎藤佑樹

(株)斎藤佑樹 代表取締役

北海道ボールパークが目指す新しいスタジアムの「カタチ」

いよいよ開業まで1年を切った北海道日本ハムファイターズの新球場を含めたHOKKAIDO BALLPARK F VILLAGE。パートナー、ファン、地元民と一緒になってつくる“共同創造空間“とは。最新情報と今後の展望を語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 教育・研究機関
  • ディスカッション
  • 教授
  • 管理職

間野義之

早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授/スポーツビジネス研究所 所長

北海道ボールパークが目指す新しいスタジアムの「カタチ」

いよいよ開業まで1年を切った北海道日本ハムファイターズの新球場を含めたHOKKAIDO BALLPARK F VILLAGE。パートナー、ファン、地元民と一緒になってつくる“共同創造空間“とは。最新情報と今後の展望を語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

木村達郎

琉球ゴールデンキングス 沖縄バスケットボール(株)代表取締役社長

沖縄アリーナが示唆するアリーナ文化と街づくり

2021年4月に本格始動した国内最新鋭の沖縄アリーナに関する構想・設計・建設・運営の全フェイズに携わった本人が登壇。建設段階における過去の講演とは異なる実体験が聞ける。米国に学ぶことは多いが、日本的の視点を交え、アリーナ経営のあるべき姿も提示する。
ピープルビジネスの変革組織戦略の最前線

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 会長
  • 社長

渋谷順

(株)スマートバリュー 取締役兼代表執行役社長 西宮ストークス共同オーナーメンバー/(株)One Bright KOBE 取締役会長

神戸アリーナ構想、その実現とスマートシティ化へ向けた取り組みとは

2024年神戸ウォーターフロントエリアに竣工を予定する大規模多目的アリーナの概要と、アリーナを核とした周辺エリアのスマートシティ化およびサスティナビリティへの取り組みをご紹介いたします。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

川口雄大

(公社)日本ホッケー協会 ホッケー男子日本代表(サムライジャパン)アナリスト

チーム・アスリートのパフォーマンス最大化を支援するデータ・テクノロジー活用

前半では東京五輪のホッケー日本代表におけるデータ・テクノロジー活用の最新事例について情報提供を行う。また後半では、日本スポーツアナリスト協会の渡辺啓太代表理事を加え、近年加速するハイパフォーマンススポーツにおけるDX化の最新トレンドや課題などについて紹介・議論する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • 教授
  • 理事

渡辺啓太

(一社)日本スポーツアナリスト協会 代表理事/國學院大學 人間開発学部 准教授

チーム・アスリートのパフォーマンス最大化を支援するデータ・テクノロジー活用

前半では東京五輪のホッケー日本代表におけるデータ・テクノロジー活用の最新事例について情報提供を行う。また後半では、日本スポーツアナリスト協会の渡辺啓太代表理事を加え、近年加速するハイパフォーマンススポーツにおけるDX化の最新トレンドや課題などについて紹介・議論する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • 理事

東海林一

(一社)ジャパンラグビー リーグワン 専務理事

ジャパンラグビー リーグワンが目指すもの

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

山本太郎

ソニー(株) スポーツソリューション・アジアパシフィック室 ホーク・アイ・アジアパシフィック VP

ソニー/ホーク・アイによるリアルタイムデータ取得とライブコンテンツの価値最大化

ソニーのグループ会社ホーク・アイのビデオリプレイやトラッキング技術を活用した審判判定サポートサービスは世界各国で広く活用され、スポーツ界に大きなインパクトを与えた。そのトラッキング技術の更なる進化によるリアルタイムデータの取得と、データの活用によるコンテンツバリューの向上やファンエンゲージメントの最大化へのチャレンジについて語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

竹嶋大助

Kitman Labs 事業開発部長 アジア統括

健康とパフォーマンスを最適化するためのデータの使用方法に革命を起こす

健康とパフォーマンスを最適化するためのデータの使用方法に革命を起こす。アスリートの成長や価値を明らかにすることで組織のエコノミクスにもインパクトを与える。世界トップレベルのリーグやクラブ、アカデミーが採用するキットマンラボのインテリジェンスプラットフォームとアナリティクスについて語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 国・地方公共団体
  • 専門職

安田純

(独)日本スポーツ振興センター 国立スポーツ科学センター 研究員

HPSC/JISS栄養グループにおける栄養サポート事例

トップアスリートは、競技特異的な練習から有酸素性・無酸素性トレーニングに日々取り組んでいる。加えて、海外遠征や近年ではコロナ禍特有の状況(例:隔離措置)など食環境の変化にも対応する必要がある。本講演では、HPSCの研究員によるトップアスリートの栄養サポート事例を紹介する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 国・地方公共団体
  • ディスカッション
  • 管理職

久木留毅

(独)日本スポーツ振興センター ハイパフォーマンススポーツセンター 国立スポーツ科学センター長

東京2020に見る世界標準のトレーニング・コンディショニング

日本のアスリートが世界標準で戦うための最新トレーニング、コンディショニングとは?数多くのナショナルチームをスポーツ科学の観点から支えてきた久木留氏と東京2020の選手村で各国のアスリートを支えた片寄氏、鈴木氏が、世界と日本のトレーニング、コンディショニングの最新情報と今後の展開を議論する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 教育・研究機関
  • ディスカッション
  • 管理職

片寄正樹

札幌医科大学 保健医療学部 学部長

東京2020に見る世界標準のトレーニング・コンディショニング

日本のアスリートが世界標準で戦うための最新トレーニング、コンディショニングとは?数多くのナショナルチームをスポーツ科学の観点から支えてきた久木留氏と東京2020の選手村で各国のアスリートを支えた片寄氏、鈴木氏が、世界と日本のトレーニング、コンディショニングの最新情報と今後の展開を議論する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

鈴木岳.

(株)R-body 代表取締役

東京2020に見る世界標準のトレーニング・コンディショニング

日本のアスリートが世界標準で戦うための最新トレーニング、コンディショニングとは?数多くのナショナルチームをスポーツ科学の観点から支えてきた久木留氏と東京2020の選手村で各国のアスリートを支えた片寄氏、鈴木氏が、世界と日本のトレーニング、コンディショニングの最新情報と今後の展開を議論する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

菅原政規

PwCコンサルティング(同) ディレクター

産業外から見るスポーツの価値 ~ファン・企業はなぜスポーツにサステナビリティを求めるのか~

近年、持続可能な社会を実現するためサステナビリティやSDGsに取り組む企業が増えています。こうした流れはスポーツ界も例外ではなく、欧州関係者などによるとスポーツ組織が社会的役割を果たすことは”もはや必須”とも言われています。 このように、一つのムーブメントになりつつあるサステナビリティやSDGsですが、その背景にある原動力はいったいどこにあるのでしょうか? その要因として、Z世代の台頭、金融・投資家の関与、そして日本においてはスポーツを支える企業の意識変化などがあげられます。本講演では、日本トップリーグ連携機構が実施した調査結果とともに、マーケティング及び金融に造詣の深い方々とその背景にある原動力を読み解きます。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 国・地方公共団体
  • 専門職

妙圓園香苗

(独)日本スポーツ振興センター 国立スポーツ科学センター 研究員

HPSC/JISS栄養グループのサプリメントに対する考え方

アスリートがサプリメントを使用する場合、特定成分の過剰摂取やドーピング禁止物質への観点から、アスリート本人がサプリメントに対する正しい知識を身につけ、食事を整えた上で使用を検討する必要がある。本講演では、栄養グループにおけるサプリメント使用に対する考え方を紹介する。
ピープルビジネスの変革組織戦略の最前線

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 国・地方公共団体
  • 専門職

高井恵理

(独)日本スポーツ振興センター 国立スポーツ科学センター 研究員

東京2020大会における日本スポーツ振興センター(JSC)村外サポート拠点及びHPSC内での栄養サポート

東京2020大会において、日本スポーツ振興センター(JSC)は、選手村の近く及びHPSC内に選手のコンディショニングを支援するための拠点(JSC村外サポート拠点)を設置した。本講演では、JSC村外サポート拠点及びHPSC内での栄養サポートの取組みを紹介する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

土井敏之

TBSテレビ アナウンサー

プロスポーツリーグの運営戦略と成長ビジョン

日本初の女子プロサッカーリーグとして2021年に発足したWEリーグと、NBAに次ぐ世界第2位のリーグを目指し、2026年に向けた構想を始めたBリーグ。スポーツ、そしてビジネスとしての継続的な成長のための戦略、ビジョンとは?業界内外から注目されている両リーグのチェアが対談!

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • 会長

原田宗彦

(一社)日本スポーツツーリズム推進機構 会長/大阪体育大学 学長

アフターオリパラのスポーツ地域マネジメント ~令和のスポーツまちづくりについて~

日本のスポーツは、昭和から平成、そして令和へと進化を遂げてきた。スポーツの価値を高め、地方経済の起爆剤となり得るスポーツツーリズムに対し、自治体やスポーツコミッションは何を見据え、どう取り組むべきか?本講演では、スポーツツーリズムの観点を踏まえ、オリパラ後のスポーツのあるべき姿ついて、スポーツ×観光×文化の考え方を反映させた「スポーツまちづくり」をメインテーマとする。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

秦アンディ英之

(株)日本リサーチセンター YouGovSportシニア戦略アドバイザー

産業外から見るスポーツの価値 ~ファン・企業はなぜスポーツにサステナビリティを求めるのか~

近年、持続可能な社会を実現するためサステナビリティやSDGsに取り組む企業が増えています。こうした流れはスポーツ界も例外ではなく、欧州関係者などによるとスポーツ組織が社会的役割を果たすことは”もはや必須”とも言われています。 このように、一つのムーブメントになりつつあるサステナビリティやSDGsですが、その背景にある原動力はいったいどこにあるのでしょうか? その要因として、Z世代の台頭、金融・投資家の関与、そして日本においてはスポーツを支える企業の意識変化などがあげられます。本講演では、日本トップリーグ連携機構が実施した調査結果とともに、マーケティング及び金融に造詣の深い方々とその背景にある原動力を読み解きます。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

桂田隆行

(株)日本政策投資銀行 地域調査部 課長

産業外から見るスポーツの価値 ~ファン・企業はなぜスポーツにサステナビリティを求めるのか~

近年、持続可能な社会を実現するためサステナビリティやSDGsに取り組む企業が増えています。こうした流れはスポーツ界も例外ではなく、欧州関係者などによるとスポーツ組織が社会的役割を果たすことは”もはや必須”とも言われています。 このように、一つのムーブメントになりつつあるサステナビリティやSDGsですが、その背景にある原動力はいったいどこにあるのでしょうか? その要因として、Z世代の台頭、金融・投資家の関与、そして日本においてはスポーツを支える企業の意識変化などがあげられます。本講演では、日本トップリーグ連携機構が実施した調査結果とともに、マーケティング及び金融に造詣の深い方々とその背景にある原動力を読み解きます。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • 管理職

田口禎則

(一社)日本トップリーグ連携機構 理事・事務局長

産業外から見るスポーツの価値 ~ファン・企業はなぜスポーツにサステナビリティを求めるのか~

近年、持続可能な社会を実現するためサステナビリティやSDGsに取り組む企業が増えています。こうした流れはスポーツ界も例外ではなく、欧州関係者などによるとスポーツ組織が社会的役割を果たすことは”もはや必須”とも言われています。 このように、一つのムーブメントになりつつあるサステナビリティやSDGsですが、その背景にある原動力はいったいどこにあるのでしょうか? その要因として、Z世代の台頭、金融・投資家の関与、そして日本においてはスポーツを支える企業の意識変化などがあげられます。本講演では、日本トップリーグ連携機構が実施した調査結果とともに、マーケティング及び金融に造詣の深い方々とその背景にある原動力を読み解きます。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

島田慎二

(公社)ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ チェアマン

プロスポーツリーグの運営戦略と成長ビジョン

日本初の女子プロサッカーリーグとして2021年に発足したWEリーグと、NBAに次ぐ世界第2位のリーグを目指し、2026年に向けた構想を始めたBリーグ。スポーツ、そしてビジネスとしての継続的な成長のための戦略、ビジョンとは?業界内外から注目されている両リーグのチェアが対談!

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

岡島喜久子

(公社)日本女子プロサッカーリーグ チェア

プロスポーツリーグの運営戦略と成長ビジョン

日本初の女子プロサッカーリーグとして2021年に発足したWEリーグと、NBAに次ぐ世界第2位のリーグを目指し、2026年に向けた構想を始めたBリーグ。スポーツ、そしてビジネスとしての継続的な成長のための戦略、ビジョンとは?業界内外から注目されている両リーグのチェアが対談!

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • 理事

井原多美

(一社)日本女子ソフトボールリーグ機構 理事

スポーツを発展させるための新リーグマーケティング戦略

世界最強のソフトボールリーグとなり、ソフトボールを通じて、笑顔溢れるコミュニティが各地域で拡がることをビジョンに掲げている。選手、サポートする企業、応援してくれる地域や観客が三位一体となって夢を実現できる最高のフィールドを創っていくための戦略とは。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 専門職
  • 教授

境田正樹

TMI総合法律事務所 パートナー弁護士/東北大学 客員教授

DXがもたらす大学スポーツの未来 ~スポーツを取り巻く環境変化と未来への成長

ポスト2020のスポーツ界においてDXは必要不可欠になりつつある。これまでのスポーツや、これからのスポーツにおいてDXがもたらす効果について、プロスポーツにおける取組や行政の動向、そして今注目の大学スポーツにおける最新事例を最前線からお伝えします。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • 教授
  • 理事

池田敦司

(一社)大学スポーツ協会 専務理事/仙台大学 教授

DXがもたらす大学スポーツの未来 ~スポーツを取り巻く環境変化と未来への成長

ポスト2020のスポーツ界においてDXは必要不可欠になりつつある。これまでのスポーツや、これからのスポーツにおいてDXがもたらす効果について、プロスポーツにおける取組や行政の動向、そして今注目の大学スポーツにおける最新事例を最前線からお伝えします。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

成定竜志

横浜マリノス(株) 商品事業部 部長

収益だけじゃない!ファンづくりに繋がるスポーツチームのグッズ戦略

スポーツチームにとってグッズは収益の要であった。しかし新型コロナの影響で会場での売り上げが制限される中、チームのグッズ責任者たちはどんな企画、戦略をとってきたのか?売れ筋商品の傾向・変化や、コロナ禍ゆえの販売手法に加え、「チームとファンをつなげる」ためのグッズ戦略を語る。
ピープルビジネスの変革組織戦略の最前線

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

仲間陸人

琉球ゴールデンキングス 沖縄バスケットボール(株) 経営企画管理本部 マーケティング担当

収益だけじゃない!ファンづくりに繋がるスポーツチームのグッズ戦略

スポーツチームにとってグッズは収益の要であった。しかし新型コロナの影響で会場での売り上げが制限される中、チームのグッズ責任者たちはどんな企画、戦略をとってきたのか?売れ筋商品の傾向・変化や、コロナ禍ゆえの販売手法に加え、「チームとファンをつなげる」ためのグッズ戦略を語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

杉山真也

TBSテレビ アナウンサー

収益だけじゃない!ファンづくりに繋がるスポーツチームのグッズ戦略

スポーツチームにとってグッズは収益の要であった。しかし新型コロナの影響で会場での売り上げが制限される中、チームのグッズ責任者たちはどんな企画、戦略をとってきたのか?売れ筋商品の傾向・変化や、コロナ禍ゆえの販売手法に加え、「チームとファンをつなげる」ためのグッズ戦略を語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • 理事
  • 社長

葦原一正

(一社)日本ハンドボールリーグ 代表理事/(株)ZERO-ONE 代表取締役

日本ハンドボールリーグの挑戦とファンファーストのマーケティング戦略

2024年のプロリーグ構想を発表した日本ハンドボールリーグ。本講演では、ハンドボールをメジャースポーツに押し上げるための構想と、ファンファーストのマーケティング戦略を語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 会長
  • 社長

小泉文明

(株)鹿島アントラーズ・エフ・シー 代表取締役社長/(株)メルカリ 会長

これからのスポーツチーム経営 ~地域貢献、イノベーションと価値創造~

北九州市に新球団を設立し野球の独立リーグに参入した堀江氏と、鹿島アントラーズで経営手腕を発揮し、昨年には新スタジアム構想を発表した小泉氏。スポーツ界でその動向が注目される2名が、スポーツによる地域貢献、エンターテイメントの創出など、チーム経営とそのビジョンを語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

堀江貴文

福岡北九州フェニックス 創立者/HIU ZEROCKETS.EXE オーナー

これからのスポーツチーム経営 ~地域貢献、イノベーションと価値創造~

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名

土井敏之

TBSテレビ アナウンサー

これからのスポーツチーム経営 ~地域貢献、イノベーションと価値創造~

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

原惇子

(株)横浜DeNAベイスターズ ビジネス統括本部 MD部 部長

収益だけじゃない!ファンづくりに繋がるスポーツチームのグッズ戦略

スポーツチームにとってグッズは収益の要であった。しかし新型コロナの影響で会場での売り上げが制限される中、チームのグッズ責任者たちはどんな企画、戦略をとってきたのか?売れ筋商品の傾向・変化や、コロナ禍ゆえの販売手法に加え、「チームとファンをつなげる」ためのグッズ戦略を語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 管理職

永井紘

横浜マリノス(株) マーケティング本部 マーケティング&コミュニケーション部 部長

集客チケットの4P戦略(プロモーションとダイナミックプライシング)

スポーツのチケットにおけるダイナミックプライシングが浸透しているが、まだダイナミックプライシングに対する誤解は多く存在している。 ダイナミックプライシングとはマーケティング戦略の一つの位置づけであり、マーケティングの4Pの視点に基づいた集客チケット戦略が重要である。Jリーグで一番最初に導入した横浜F・マリノスの取組を交えながら効果的なダイナミックプライシングの方法、そして将来像についてご紹介する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • 理事

有森裕子

女子マラソン五輪メダリスト スペシャルオリンピックス 日本理事長/(株)アニモ

スポーツで女性アスリートがもっと強く、もっと輝くために

近年、国内スポーツだけでなく世界大会の舞台でも女性アスリートの活躍は目覚ましい。一方で、月経など女性特有の健康問題、心理面、栄養面でのトラブルや悩みを抱えている。多くの女性アスリートは依然として、大きな課題とされている。今後の女性アスリートのさらなる活躍と、最適なスポーツ環境確保には何が必要なのか?そのために指導者、運営が知っておくべきこととは?世界で戦った経験を持つ女性トップアスリートが議論する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 教育・研究機関
  • ディスカッション
  • 教授

室伏由佳

アテネオリンピック 陸上競技女子ハンマー投日本代表 順天堂大学 スポーツ健康科学部,大学院 スポーツ健康科学研究科 准教授

スポーツで女性アスリートがもっと強く、もっと輝くために

近年、国内スポーツだけでなく世界大会の舞台でも女性アスリートの活躍は目覚ましい。一方で、月経など女性特有の健康問題、心理面、栄養面でのトラブルや悩みを抱えている。多くの女性アスリートは依然として、大きな課題とされている。今後の女性アスリートのさらなる活躍と、最適なスポーツ環境確保には何が必要なのか?そのために指導者、運営が知っておくべきこととは?世界で戦った経験を持つ女性トップアスリートが議論する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • その他職名

荒木絵里香

元女子バレーボール日本代表主将 トヨタ車体(株) 女子バレーボール部 チームコーディネーター

スポーツで女性アスリートがもっと強く、もっと輝くために

近年、国内スポーツだけでなく世界大会の舞台でも女性アスリートの活躍は目覚ましい。一方で、月経など女性特有の健康問題、心理面、栄養面でのトラブルや悩みを抱えている。多くの女性アスリートは依然として、大きな課題とされている。今後の女性アスリートのさらなる活躍と、最適なスポーツ環境確保には何が必要なのか?そのために指導者、運営が知っておくべきこととは?世界で戦った経験を持つ女性トップアスリートが議論する。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 他所属
  • ディスカッション
  • その他職名
  • 理事

宮嶋泰子

スポーツ文化ジャーナリスト/(一社) カルティベータ 代表理事

スポーツで女性アスリートがもっと強く、もっと輝くために

近年、国内スポーツだけでなく世界大会の舞台でも女性アスリートの活躍は目覚ましい。一方で、月経など女性特有の健康問題、心理面、栄養面でのトラブルや悩みを抱えている。多くの女性アスリートは依然として、大きな課題とされている。今後の女性アスリートのさらなる活躍と、最適なスポーツ環境確保には何が必要なのか?そのために指導者、運営が知っておくべきこととは?世界で戦った経験を持つ女性トップアスリートが議論する。
ピープルビジネスの変革組織戦略の最前線

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 国・地方公共団体
  • 基調講演
  • 管理職

室伏広治

スポーツ庁 長官

スポーツ庁の政策紹介、及びスポーツ産業の発展の可能性

我が国におけるスポーツにもビジネスの要素を取り込み、欧米諸国のような巨大産業として成長させていくためにはどのような方策があるのか。スポーツ団体と企業との連携やDX時代における新しいビジネスモデルの創出など、スポーツの成長産業化を目指した取組を進めるスポーツ庁。その先頭で舵を切る室伏長官が、スポーツ庁が描くこれからのスポーツのさらなる発展に向けて、熱く語る。

Japan Sports Week 2022

2022/05/11 〜 2022/05/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

平田英人

ダイナミックプラス(株) 代表取締役社長

集客チケットの4P戦略(プロモーションとダイナミックプライシング)

スポーツのチケットにおけるダイナミックプライシングが浸透しているが、まだダイナミックプライシングに対する誤解は多く存在している。 ダイナミックプライシングとはマーケティング戦略の一つの位置づけであり、マーケティングの4Pの視点に基づいた集客チケット戦略が重要である。Jリーグで一番最初に導入した横浜F・マリノスの取組を交えながら効果的なダイナミックプライシングの方法、そして将来像についてご紹介する。

コンテンツのデジタル化によるマネタイズ

2021/06/24 〜 2021/06/24
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 管理職

髙橋信行

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ イノベーションセンター ビジネスプロデューサー

スポーツ×デジタルのソリューション/コンテンツ

国内外のプロスポーツ、アニメなどのエンターテイメントにおいてブロックチェーンを活用したファンとのエンゲージメント開発が活発化している。とりわけ高額取引されるNFTに大きな注目が集まるが、ファンのスタジアム観戦やコミュニティ運営を始め、同技術の応用は多岐にわたる。本セッションでは、新たなステージに入ったファンとコンテンツの関係構築についてブロックチェーンの活用に焦点をあてながら議論を深める。 1.スポーツ、エンタテインメントで活用される新技術 2.ブロックチェーンとは何か?その本質と可能性を理解する 3.ファン・エンゲージメントへの応用事例 4.ブロックチェーン活用の可能性と課題

コンテンツのデジタル化によるマネタイズ

2021/06/24 〜 2021/06/24
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

山本英二郎

吉本興業株式会社 よしもとスポーツ e-sports事業部 よしもとゲーミング

新型コロナ禍におけるeスポーツイベント

新型コロナウィルスの影響により、多くのイベントごとが中止に追い込まれ、かつてないほどの逆風を受けているエンタメ業界の中で、逆に業績を伸ばしている吉本興業のeスポーツビジネスを紹介。直近の取組み事例に加えて、AR等の最新技術を使ったイベントのオンライン化など、次世代のeスポーツビシネスの今後の展望を紹介する。 1.コロナ禍におけるeスポーツ業界事情 2.オンライン化が加速度的に進むeスポーツイベント 3.吉本興業のオンラインイベント施策 4.今後のeスポーツ市場の展望と課題

コンテンツのデジタル化によるマネタイズ

2021/06/24 〜 2021/06/24
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 会長

國光宏尚

株式会社gumi 取締役会長

XRを活用したデジタルコンテンツのマネタイズ

NFTがコンテンツマネタイズの論点で世界中で大ブームになっている。NFTとは、Non-Fungible Token(非代替性トークン)のことであり、クリエイターたちが自分のデジタル作品を複製不可能な「唯一無二」のトークンとして販売できる。現在のモバイル全盛の時代までのコンテンツビジネスの流れと、XR化。さらにブロックチェーンを交えた未来の“メタバース構想“について講演する。 1.モバイル時代までのコンテンツビジネス 2.XR 3.NFT 4.メタバース構想

コンテンツのデジタル化によるマネタイズ

2021/06/24 〜 2021/06/24
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

島田佳和

株式会社Neo Sports 代表取締役社長

スポーツコンテンツのマネタイズ

アメリカスポーツ業界において、ミレニアル世代のファン層獲得に成功した要因とも言われ、今や2兆円規模の市場となったファンタシースポーツ(FS)とスポーツベッティング。弊社が、読売新聞社、読売巨人軍と協働し2020年にスタートした「イニングキング」というFSを紹介しながら、日本におけるファンタシースポーツの可能性、将来性について考察する。 1.「イニングキング」「STREAK57」の紹介 2.FSがアメリカスポーツ業界もたらした影響 3.アメリカでのFS関連最新トピック 4.日本でFSビジネスを飛躍させるために必要な課題

コンテンツのデジタル化によるマネタイズ

2021/06/24 〜 2021/06/24
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

竹上貴之

株式会社CiRCuS 代表取締役

スポーツファンコミュニティのマネタイズ

新型コロナウィルスの影響により、多くのスポーツ大会や試合が延期・中止となり、競技活動の継続すら困難なほど深刻な状況に直面している。プロアマと合わず、アスリートやスポーツチームにとってファンエンゲージメント施策は、収益面とモチベーション維持の両面で非常に重要になってきている。CiRCuSFan(サーカスファン)がアスリートやチームに提供する機能、「スポーツ」におけるファンエンゲージメント施策の在り方について考察する。 1.ファンエンゲージメント 2.アスリート/スポーツチーム支援   3.ファンクラブ運用 4.コミュニケーション戦略

コンテンツのデジタル化によるマネタイズ

2021/06/24 〜 2021/06/24
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • その他職名

濵雄介

株式会社千葉ジェッツふなばし マーケティング部

スポーツビジネスにおけるダイナミックプライシング

新型コロナ感染症による、外出自粛、支出抑制など行動様式の変化に伴い、スポーツ界でもこれまで提供してきた試合の価値と価格がリセットされ、価格の再定義が必要となっている。ビックデータxAIテクノロジーというデジタル化の進展により、スポーツ界でダイナミックプライシングが導入された背景と、千葉ジェッツふなばしにおける導入の狙い、得られた効果と今後の展望を紹介する。 1.新型コロナがスポーツ界に与えている影響 2.ダイナミックプライシングとは ダイナミックプライシングがスポーツ界に導入されてきた理由 3.千葉ジェッツふなばしにおける導入の狙いと得られた効果 4.ダイナミックプライシング、スポーツxデータの今後の展望

コンテンツのデジタル化によるマネタイズ

2021/06/24 〜 2021/06/24
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 社長

平田英人

ダイナミックプラス株式会社 代表取締役社長

スポーツビジネスにおけるダイナミックプライシング

新型コロナ感染症による、外出自粛、支出抑制など行動様式の変化に伴い、スポーツ界でもこれまで提供してきた試合の価値と価格がリセットされ、価格の再定義が必要となっている。ビックデータxAIテクノロジーというデジタル化の進展により、スポーツ界でダイナミックプライシングが導入された背景と、千葉ジェッツふなばしにおける導入の狙い、得られた効果と今後の展望を紹介する。 1.新型コロナがスポーツ界に与えている影響 2.ダイナミックプライシングとは ダイナミックプライシングがスポーツ界に導入されてきた理由 3.千葉ジェッツふなばしにおける導入の狙いと得られた効果 4.ダイナミックプライシング、スポーツxデータの今後の展望