米良はるか

READYFOR株式会社代表取締役CEO

1987年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。2011年に日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」の立ち上げを行い、2014年より株式会社化、代表取締役 CEOに就任。World Economic Forumグローバルシェイパーズ2011に選出、日本人史上最年少でダボス会議に参加。現在は首相官邸「人生100年時代構想会議」「未来投資会議」の議員や内閣官房「歴史的資源を活用した観光まちづくり推進室」専門家を務める。

The Nippon Foundation STARTLINE Beyoud the Distance 超えていけ。

2020/12/01 〜 2021/01/19
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

米良はるか

READYFOR株式会社代表取締役CEO

決断の裏側 前例のない危機を前に、リーダーはどう決断したか?

コロナ禍において、想定外の課題が連続する危機下では、リーダーシップが重要であることを痛感しました。本セッションでは、危機に立ち向かい、重要な意思決定を迅速に行なった政治・経済のリーダーを招き、決断に至るまでの背景や決断がもたらした結果、その結果との向き合い方について探っていきます。

成長産業カンファレンス FUSE

2021/01/20 〜 2021/01/20
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 社長

米良はるか

READYFOR株式会社 代表取締役 CEO

スタートアップと大企業の連携によるサステナビリティの推進

近年、企業経営において切り離せないキーワードとなっているサステナビリティ。 それらを推進していく上で社内外との連携や期待、乗り越えるべきポイント、取り組みのあり方について、各社のサステナビリティの推進事例やREADYFORが提供するサービス事例をもとに、様々にお話を伺います。