篠田真貴子

エール 取締役

(講演者のプロフィールは、各イベントサイトからご確認ください)

Cybozu Days 2021

2021/11/01 〜 2021/11/02
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

篠田真貴子

エール 取締役

会話をコントロールしようとすると失敗する? カオスを乗りこなす組織のための「聴く力」

新型コロナウイルスによって、テレワークやオンライン会議を初めて経験した方も多いこの1〜2年。 「コミュニケーション不足になりやすい」「部下の状況がわからない」という意見もよく耳にします。 でも、それは本当にテレワークやオンライン会議だからでしょうか? このセッションでは、エール株式会社 取締役の篠田氏をお迎えし、カオスな状況をプラスに変える「聴く力」についてディスカッションします。

働き方を考えるカンファレンス2021 「働くのこれから」 「働く」は変わったのか?働き方の未来をつくる

2021/02/24 〜 2021/02/24
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 基調講演
  • 役員

篠田真貴子

エール株式会社 取締役

企業と人の関係はこの5年間で変化したのか

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

『CHO Summit 2021 Spring』 変わる組織、変わるリーダー ~ニューノーマルの人材戦略~

2021/04/27 〜 2021/04/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

篠田真貴子

エール 取締役

変わる管理職~SDGs、ダイバーシティ、働き方改革の観点から

短期的な収益の最大化から、持続的な成長へ――。企業経営のスコープが変わるなか、経営と現場の連結点となる管理職に求められるものも大きく変わろうとしています。女性やシニアの占める割合が高まり従業員が多様化し、テレワークが常態となり直接顔を合わさない環境でチームワークを発揮する必要性が高まっています。環境変化に適応し、何を磨き、何を捨てるべきなのか。長年ダイバーシティに取り組み、2020年にはジョブ型を導入したKDDI人事本部長の白岩氏と、外資系企業などで活躍し「心理的安全性」にも造詣の深い篠田氏による対談で掘り下げます。

Reversible World 2021

2021/06/12 〜 2021/06/13
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

篠田真貴子

エール株式会社 取締役

ESGセッション

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

エンゲージメント・サミット2021~ 組織をさらに強くするためのカルチャーとは?~

2021/06/22 〜 2021/06/22
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

篠田真貴子

エール株式会社 取締役 

良い組織カルチャーの醸成方法

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

PERSOL CONFERENCE 2021 夏

2021/06/04 〜 2021/06/25
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • 役員

篠田真貴子

エール株式会社 取締役

『聴く』と経営

事業や組織変革のスピードは年々早まる一方で、現場では些細なことでブレーキがかかってしまうといったご経験はありませんでしょうか。戦略を見直し、制度を変え、1on1を取り入れてもうまくいかない。実はこのブレーキは、人の内面に原因があるのかもしれません。人の感情や価値観を掘り起こす、一見シンプルな「聴く」という行いが、組織の力を解き放つ重要なファクターであることを篠田さんのご経験も交え、お話いただきます。

第1回 日経Well-beingシンポジウム SDGsの先 豊かさ実感へ英知集結

2021/09/21 〜 2021/09/22
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

篠田真貴子

エール 取締役

Well-being経営セッション <人財>

講演者の登壇内容は、下部の「登壇イベントはこちら」からご覧ください。

インパクト投資フォーラム2021

2021/09/28 〜 2021/09/28
  • 国内講演者
  • 民間企業
  • ディスカッション
  • 役員

篠田真貴子

エール株式会社 取締役

インパクト投資の大規模化が生むソーシャルユニコーン

日本では比較的小規模な投資の実例が先行したインパクト投資の実践において、近年、100億円規模のファンドが設立された他、数億~数十億円を調達するインパクト企業が出てきている。 本セッションでは、スケールの大きなインパクト投資を受け入れ将来のユニコーン企業予備軍企業としての成長を遂げつつあるベンチャーとその投資家の対話を通じて、日本のインパクト投資の現在地そして今後の展望を紹介する。